ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014年カーラチャクラ潅頂@ラダック


かなり前からラダックザンスカールの人たちの間で話題に上っていたビッグニュースについてお知らせします。


2014年の夏(おそらく7月)ダライラマ法王がラダックにてカーラチャクラ灌頂を行われる事が決定しました。


すでにラダックで放送されているラジオで「カーラチャクラ潅頂2014」の実施のお知らせが3度にわたって放送されました。



ですので、日時こそ決まっていないものの、開催されるのは間違いないでしょう。


ラダックでダライラマ法王によってカーラチャクラ潅頂が行われるのは2度目。

第一回目は1976年9月。

チョグラムサルのジウェツァル広場にて行われています。


この時のカーラチャクラ潅頂、夫ヤンペルはお母さんのおなかの中にいたそうです。


ヤンペルは、この世に生れてからはカーラチャクラ潅頂を見学した事がないので、2014年のラダックカーラチャクラを非常に非常に楽しみにしています。


おそらくラダックザンスカール中の人が、この上なく楽しみにしていると思います。

来年のカーラチャクラ潅頂の時期、夫曰くトレッキングなど長期レーを不在にするご旅行の手配は不可能だろうと言っています。

馬方やコック、ガイドなどは、間違いなく仕事を断って儀式に参加するだろうとのこと。

また、ホテルやゲストハウスなども世界中から押し寄せる観光客やチベットサポーターなどで埋まりつくすだろうと思います。


私の自宅は、ダライラマ法王の広場であるジウェツァルのド真ん前、徒歩1分の場所にあります。

カーラチャクラの折には、ザンスカール中の親戚が私の家に押し寄せてくるでしょう。


ザンスカールの親戚の前では、「ザンスカール人と結婚した日本から来た嫁」を演じなければいけない、そして皆好奇の目で私を見てくるので、本音を言うとめっちゃめんどくさいです。




夫ヤンペルに親戚たちは任せて、私は部屋にこもってようかな・・・無理かな・・どうしようかな・・・嫌だな・・・カーラチャクラが10日間として、一体皆何日いすわるんだろう・・・3親等内以外は出入り禁止にしようかななどと今から異様にネガティブ思考。


でもカーラチャクラは私も夫と同じく人生初。

とてもとても楽しみで、こんな機会は二度とないと思うので、絶対参加しようと思っています。


日時の決定はまだ先かと思いますが、情報入り次第ブログでお知らせします。


前回ブッダガヤで行われたカーラチャクラ潅頂2012年の際には、世界中から10万人以上の人がブッダガヤに押し寄せたと聞いています。

2014年夏、ラダックはとんでもない事になりそうです。


関連記事
スポンサーサイト

| お知らせ | 14:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

公式サイトのスケジュールに掲載されていますよ。
下の方をご覧ください。
私も行きたいです。
http://www.dalailama.com/teachings/schedule

| テンちゃんママ | 2013/04/07 20:39 | URL |

Re: タイトルなし

わーー!ありがとうございます!
早速日程の記事をアップしました。

> 公式サイトのスケジュールに掲載されていますよ。
> 下の方をご覧ください。
> 私も行きたいです。
> http://www.dalailama.com/teachings/schedule

| jokosachi | 2013/04/07 22:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/995-2c07eb8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT