ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤンペルご帰宅

長い間不在だった夫ヤンペルが、レーに帰ってきました。

フライトも遅れることなく、定刻で到着。

復路デリーからレーへはGo-Airの便で、料金は10000ルピーだったそうです。

往復のフライトだけで14000ルピー(約3万円)。

それにデリーでの滞在費とか、手続き奔走代も含めると、なんやかんやで6-7万円ぐらいの出費。

我が家には非常に痛い出費となりました。

これはもうヤンペル君に馬車馬のように働いてもらわねば・・・。


デリーからのお土産

INAマーケットで恐ろしい愛する妻のためにマンゴー大人買い。

blog mar 2013 (14)

一段9個x2段で合計18個。

5キロぐらいあるんじゃないかなと思います。


種類は何かと聞いたら「アルフォッソマンゴー」と言っていました。

ちょっとまだ堅そうなので、2-3日熟成させてからありがたくかぶりつこうと思います。

マンゴーと記念撮影
blog mar 2013 (15)


blog mar 2013 (16)


blog mar 2013 (17)


blog mar 2013 (18)


ヤンペル不在中いろいろ手伝ってくれたスタッフのギャツォさんにもおすそ分けしようっと。



それに、デリーの空港でKFCを買ってきてくれました。


そして極めつけは豚肉2キロ。


この豚肉は、デリー在住の知人おすすめのピグポという豚肉ショップで買ってきてもらいました。

2キロで480ルピーだったそうです。


今日は、奇跡の「豚の角煮@ラダック」です。

今まだお昼ですが、下ごしらえのために張り切って茹で卵を作っています。

もちろんお米は、貴重な日本米を炊きます。



ラダック産の大根とのコラボレーションが楽しみです。



おまけ

ヤンペル謎の空き缶を発見。

blog mar 2013 (21)
ヤ「これは何ですか?」

私「・・・・・」


ヤンペル「・・・・」



ヤンペル「僕がデリーに出発した時にはまっさらだったクッキーの箱ですね」



私「空き箱と記念撮影してあげるね。はい笑って笑って~」

blog mar 2013

ヤンペル「ニコッ」
関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやきごと | 14:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/981-e69f5ad8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT