ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

嬉しすぎる日本のお菓子

目が回るほど忙しく、かつインターネットがダウンしていたため、ブログの更新が滞ってしまいました。


さて、昨日の朝から4泊5日で、夫ヤンペルはお客様に同行してまた出張に出ています。

いつもの通り、創一も一緒。

4泊5日創一と離ればなれになるのは、初めてなので今からすでにさみしい気持ちです。

出かけて行く時に特大のおにぎりを作って持たせました。

かあちゃんおにぎりありがとー!行ってくるね!泣かないでね!

と言って出発して行きました。

今までヤンペルと一緒に宿泊を伴う出張に出た時は、夜になると「かあちゃんのところに行く」と言って少しゴネゴネ言うそうです。

今回は最長の4泊5日ですから、きっと精神的に成長して帰ってくるのではないかと思います。



さて、おとついは今ヤンペルが同行しているお客様を自宅にお招きして、夕食をご一緒しました。

そのお客様から頂いたお土産が・・・・・

blog 2013 Mar (13)

とらやの羊羹!!!!


blog 2013 Mar (10)


blog 2013 Mar (12)
ごごご、合計4キロの羊羹!贅沢!!


アンリシャルパンティエの焼き菓子!!!!

blog 2013 Mar (11)


大のおやつと甘い物好きの私は、袋を見ただけで喜びすぎて目が飛び出そうになりました。



そして日本酒!

この日本酒は、もちろんヤンペルではなく私が私が私が、秋生が卒乳したらありがたく頂きたいと思います。

岡部さん、沖さん、本当に本当にありがとうございます!!


創一がぐっすりと寝てから、私と夫と、夫の友達パッサンさんで一つづつアンリの焼き菓子を頂きました。


食べる前にしばらく見つめていたら、よだれが大量にでてきてほっぺたが痛くなりました。


ヤンペルが寝てからこっそり起きだして、もう一つむしゃむしゃ食べたのはヤンペルには内緒です。

出て行く時にヤンペルが、「今の時点でこの箱に何個入ってるか数えたからネ」と言って出て行きました。


出て行った瞬間に一つむしゃむしゃ。


もうひとつ食べたい食べたい!と思い袋を引き裂こうとしましたが、何とか思いとどまりまして、お菓子の箱ごと全部キッチンの戸棚の一番高いところにしまいました。


この記事を書いていたら、お菓子の事を思い出してしまって、今にもキッチンからお菓子を持って来て全部食べつくしてしまいそうです。


それにしても、すでにピークシーズンかのように忙しい毎日を送っている私と夫ヤンペル。

夏が来る前にばててしまわないように、体調に気をつけながら生活したいと思います。


blog 2013 Mar (9)


関連記事
スポンサーサイト

| ありがとうございます(涙) | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/956-6b8c01ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT