fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひなまつり@ラダック


昨日はひな祭りでしたね。

なんとなく春を連想させる幸せなイベントですね。


我が家には娘はおりません。

ですが、我が家の家宝である手作りのどんぐり雛は年がら年中玄関に飾ってあります。

このどんぐり雛についての過去の記事は>>こちら

blog 2013 Mar (4)

オープン・ザ・どんぐり雛!
blog 2013 Mar (5)


ひとつひとつが、手作りのあたたかさにあふれていて、見るたびに笑顔になります。
blog 2013 Mar (7)

こんな風に、穏やかでにこやかな夫婦でいたいです。
blog 2013 Mar (6)
ねぇ、断酒中のヤンペル君。



このどんぐり雛を見習って、明るく楽しい家族でいたいなぁと改めて思ったひな祭りでした。

いつ見ても幸せな息子の寝顔
blog 2013 Mar (8)

ヤンペル君、めっちゃわざとらしく笑ってますけど、あなた最近評判悪いですよ。
blog 2013 Mar (25)
秋生の靴下のかかとが破れた記念に撮影。


めろめろ
blog 2013 Mar (33)


創一が持っているのは、大きめの計算機。
blog 2013 Mar (31)
さすがHidden Himalayaの看板息子。将来楽しみでイイネ~ッ!


いつもにぎやかな
blog 2013 Mar (26)

我が家でございます。
blog 2013 Mar (27)


ちなみに昨日はひな祭り@ラダックということで、超貴重な日本米を炊きました。
blog 2013 Mar (11)



さらに特別にデザートが登場。

デザートを食べた時の創一の顔

blog 2013 Mar (35)

デザートを持つ創一
blog 2013 Mar (37)

デザート
blog 2013 Mar (34)

私「ヤンペル君、これ何かわかる?」

ヤンペル「もぐもぐもぐもぐ・・・・・・」


ヤンペル「絶対きのこでファイナルアンサー!!」


・・・えりが送ってくれた私の大好物は、甘いきのこではなく、栗です。
関連記事
スポンサーサイト



| 日々のつぶやきごと | 20:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

仲良き事は美しき事。

『ヤンペル君、めっちゃわざとらしく笑ってますけど、あなた最近 評判悪いですよ』に、密かに笑ってしまいました。
色々抱え込んでしまう時期でもあるけど、ストレス解消に呑む酒も、記憶を無くしちゃ意味が無い。
ましてや、身内に手を上げてしまっては、後で倍以上のストレスと後悔が訪れる。家族全員傷付く。
これで“三行半”とかになると、読んでるこっちも笑えなくなる…しっかりして下さいよ、旦那!基本的には好きな人間なので応援してますが。
ま、量と速度さえ抑えれば、記憶脱落には至らない。但し、禁酒令が解けた暁には、また少し酒に弱くなってる筈なので、ゆっくり呑む様に。
酔って手ぇ上げるなんてのは問題外でっせ、旦那!
奥様、あまり旦那の前で端末弄りしてると、男は妙に気になるものです…子供じみた嫉妬と揶揄されそうですが、『男は幾つになっても成熟しない』by誰か忘れた。
まぁ、一妻多夫の文化圏では分かりませんが。
最高の笑顔はカメラより、脳裏に焼き付くものです。子供の成長は予想以上に速く、ふと気付いた頃には、憎たらしい程生意気に大きく成長しているそうです…聞いた話ですが。
では。

| Watanabe,K. | 2013/03/08 18:21 | URL | ≫ EDIT

Re: 仲良き事は美しき事。

いつもありがとうございます!
最近は断酒中のヤンペルですが、楽しく一家で暮らしております。
笑顔でずっと暮らしたいと心から思います。


> 『ヤンペル君、めっちゃわざとらしく笑ってますけど、あなた最近 評判悪いですよ』に、密かに笑ってしまいました。
> 色々抱え込んでしまう時期でもあるけど、ストレス解消に呑む酒も、記憶を無くしちゃ意味が無い。
> ましてや、身内に手を上げてしまっては、後で倍以上のストレスと後悔が訪れる。家族全員傷付く。
> これで“三行半”とかになると、読んでるこっちも笑えなくなる…しっかりして下さいよ、旦那!基本的には好きな人間なので応援してますが。
> ま、量と速度さえ抑えれば、記憶脱落には至らない。但し、禁酒令が解けた暁には、また少し酒に弱くなってる筈なので、ゆっくり呑む様に。
> 酔って手ぇ上げるなんてのは問題外でっせ、旦那!
> 奥様、あまり旦那の前で端末弄りしてると、男は妙に気になるものです…子供じみた嫉妬と揶揄されそうですが、『男は幾つになっても成熟しない』by誰か忘れた。
> まぁ、一妻多夫の文化圏では分かりませんが。
> 最高の笑顔はカメラより、脳裏に焼き付くものです。子供の成長は予想以上に速く、ふと気付いた頃には、憎たらしい程生意気に大きく成長しているそうです…聞いた話ですが。
> では。

| jokosachi | 2013/03/15 16:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/955-7554d7b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT