ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

切ない話



私が涙をながして爆笑した、ヤンペルちゃんの切ない話です。


ヤンペルはHidden Himalayaのお客様の支払いをしに、あるゲストハウスに行きました。

いつも支払いの受け取りをしてくれるゲストハウスのお母さんの姿が見えなかったため、近くにいた女の子に「お母さんはどこ?」と聞いたそうです。

その女の子は家の中にいるお母さんを呼びに行きました。

そして哀れヤンペルは聞いてしまったのです。

女の子が大声で「お母さん、子供がひとりお母さんに会いに来てるよ。何の用事かは聞いてないけど。」とお母さんを呼んでいる声を・・・。


ヤンペルの推測によると女の子は16-7才だそうで、その女の子から「子供」と思われたということは、いったいヤンペルの外見は何歳なのでしょうか。

…10歳ぐらい?


ギャーーハハハハ!!


関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやきごと | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/901-f121dd3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT