fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

羊まみれの秋生

次男秋生に、ザンスカールの親戚よりつぎつぎと贈り物が届きます。


ちょっと前に紹介したザンスカール伝統のちゃんちゃんこ。
blog 2012 dec (22) (450x338)


夫のお姉さんが編んでくださった靴下。
blog 2012 dec (19) (450x338)


夫の実家で買っている羊の毛を使って編んでくださいました。
blog 2012 dec (20) (450x338)

秋生「ぬくといのぅ」
blog 2012 dec (16) (338x450)


昨日新たに到着した羊グッズ2点を着た秋生と一緒に記念撮影の母子。
blog dec 2012 (1) (450x338)



胸元の開き具合が超かっこいいセーター
blog dec 2012 (11) (450x338)


夫のお母さんが作ってくださった洗い替え用のちゃんちゃんこ
blog dec 2012 (10) (450x338)

ちょっとわかりにくいですが、わきの下の部分がオレンジ色なのがかわいいのです。
blog dec 2012 (9) (450x338)

えりの後ろの部分は、見えませんがやっぱり伝統の木の葉の形をしています。
blog dec 2012 (12) (450x338)

その木の葉の形の中には赤ちゃんの健康を保証する、お守りのようなものが縫いこんであるらしい。

ということで羊にまみれて温かい生活を送っている秋生なのでした。


オマケ

創一と秋生。

二人とも健康そのものです。
blog 2012 dec (3) (450x338)



秋生を抱っこして大喜びのワタシ
blog 2012 dec (8) (450x338)
関連記事
スポンサーサイト



| 異文化体験記 | 16:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おぉ!

お久しぶりです!
去年の8月に二週間ラダックでお世話になりました、宮本です。

久々にブログ見てみたらビックリ!
第2子出産おめでとうございます(*^^*)
そして、新居も♪
チョグラムサルはバス乗り場以外は静かなところだったなぁという印象が残ってます!
次はダライ・ラマの避暑地の建物内に入ってみたい。。

来年の夏にザンスカール行きたいな!とレーで知り合った奥田さんと話してるところなので、とりあえずお金貯めます。
またお世話になりますね(^_^)/

| みやもと | 2012/12/10 09:33 | URL |

Re: おぉ!

おぉ!!
ゴンパをくまなくめぐってくださっ宮本さんですね!
お久しぶりです。
第二子、誕生してしまいましたッ!
またラダックでお会いしたいです。


> お久しぶりです!
> 去年の8月に二週間ラダックでお世話になりました、宮本です。
>
> 久々にブログ見てみたらビックリ!
> 第2子出産おめでとうございます(*^^*)
> そして、新居も♪
> チョグラムサルはバス乗り場以外は静かなところだったなぁという印象が残ってます!
> 次はダライ・ラマの避暑地の建物内に入ってみたい。。
>
> 来年の夏にザンスカール行きたいな!とレーで知り合った奥田さんと話してるところなので、とりあえずお金貯めます。
> またお世話になりますね(^_^)/

| jokosachi | 2012/12/12 21:02 | URL |

たびたび拝見してます! 初めまして。
この9月にラダックに行きました。 以来ハマって…。
ステキな羊グッズの数々ですね~。
そう言えば、土産屋でヤクの毛糸で編んだ
ソックスを買えばよかったなぁと後悔しています。(笑)
暖かそうだし、素敵で。
ラダックやチベットでしか買えないことが
残念であり、嬉しくもあります。

| 霧のまち | 2012/12/26 07:44 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ありがとうございます!
ヤクの毛とか羊の毛とかの靴下だと、チャンタンが本場ですよ!
パンゴンツォに行った時などは、なんでもないお店をチェックしてみてください。
素朴な靴下とか売っていることがあります。
自然の素材の手作りのもの、とても素敵ですよね!

> たびたび拝見してます! 初めまして。
> この9月にラダックに行きました。 以来ハマって…。
> ステキな羊グッズの数々ですね~。
> そう言えば、土産屋でヤクの毛糸で編んだ
> ソックスを買えばよかったなぁと後悔しています。(笑)
> 暖かそうだし、素敵で。
> ラダックやチベットでしか買えないことが
> 残念であり、嬉しくもあります。

| jokosachi | 2012/12/27 17:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/861-ed6b56a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT