ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

想定外です、ラダックのスーパー

今日は、バザールに出かけていろいろな用事を済ませました。

携帯電話の料金を払い、おばちゃんたちから野菜を買って、最後にラダック最大のスーパーChospaを訪問。


ラダックにたどり着いてからも、しつこく美食生活を追い求めている私。

エクストラバージンオリーブオイルをセレブ買いしようと、どうせないだろうと思いつつもこのスーパーを訪れたのです。


・・・あった。

しかも何種類も・・・・。


いそいそと最大サイズのオリーブオイル400ルピーを手にしてレジに向かおうとして発見したのが、ポークランチョンミートの缶詰210ルピー。

豚肉がラダックで買えるなんて、夢かと思いました。

まさかこのスーパーはなんでも置いているのかしらと、店員さんにゴマ油があるかどうか聞いてみたところ、「あるよ」と一言。

アラブ首長国連邦産のあやしいゴマ油(漏れ気味)が大量に陳列されていました。

日本から持って帰って来たゴマ油がまだ残っていたし、ちょっとあやしく高かった(400ルピー)ので買いませんでしたが、ゴマ油が切れた時にはここに来れば買えると非常に安心した気分になりました。

このスーパーすごいかもと、店内を目を皿のようにしてくまなく見回ってみると、生春巻き用のスイートチリソース、それに念願のピザ用チーズ(のびるのか?のびるのか?)、サーモンの缶詰、チキンの缶詰など、お値段は高いものの仰天の品ぞろえ。

これは前から知っていたけれど、Kikkomanのお醤油も各サイズそろっています。

なんだか、とってもぜいたくな気分になってChospa を後にしたのでした。

一昨日は「塩麹と仙台みその炊き込みご飯」。

昨日の夜は「野菜たっぷりめんたい梅干ペンネ」。

今日の朝は「かき玉わかめ仙台味噌汁」。

今日の夜は、ドイツの土産カマンベールチーズとトマトのオリーブオイル焼き、それともランチョンミートとお野菜の塩麹炒めにしようかしら、それとも茄子の塩麹オリーブオイル炒めにしようかしら~~。

レタス5ルピーも仕入れたし、オリーブオイルと塩麹のサラダも作ろうかしら~~。


誤算は、私が不在中に思いのほかヤンペル君が日本米を消費していたこと。


わずかに残る貴重な日本米は、限界を感じた時のためにとっておきたいと思います。


残念すぎるインド米を慰める、何か素敵なお料理を作りたいと思います。

ラダックで日本米を買えるようになると非常に嬉しいです。

それとも誰か(もちを君~)稲作を始めてくれないかな・・。
関連記事
スポンサーサイト

| 異文化体験記 | 16:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/758-52b8240c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT