FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新年早々(其の二・プチチャダル編)

夢実現に一つ近づきました。

感動のチャダル予行練習です。


夫が今同行している大切な大切なお客様たってのご希望で、一日だけのプチチャダルをツアーに組み込んだのです。

暖冬暖冬と言われているこの冬。

これからシーズンを迎え、私たちのオフィスでもチャダルの手配で忙しくなります。

その時のための氷の状態チェックなども兼ねて、チリンの先からティラットスムドの洞窟間、往復4時間強、チャダル体験をしてきました。

ラダック人の大半が「好き好んでやるなんて意味がわからない、無理してやるもんじゃないよ」と恐れおののくチャダル

チリンまでは凍っていないところが多かったのですが、チリンを過ぎるとしっかりとした氷が出現。
lamazugu and chadddar 2012 (167)

美しく凍ったザンスカール
lamazugu and chadddar 2012 (195)


ちなみにこれはこの時期のザンスカール&インダスの合流地点
lamazugu and chadddar 2012 (3)

インダス川には申し訳ないのですが、色の美しさが全然違います(川一つにつけても、ザンスカールびいきのしょうもない私)。


チャダル体験は、もちろん創一も連れて。


父親が抱っこ
lamazugu and chadddar 2012 (200)

でもしばらくすると・・・



lamazugu and chaddar (43)

おぉーーー!


子供は凄い順応力だと感心しきりでした。
lamazugu and chadddar 2012 (182)

創一はわざとつるつる滑ったり、本物チャダルさながらに棒を拾って杖にしたり、石で氷上サッカーをしたり。

怖がって歩かないかなと心配していたのですが、私の心配をよそにものすごく楽しんでいたのが嬉しい事でした。


夢の親子チャダル、初歩編を完了。
lamazugu and chadddar 2012 (170)
前かがみ&すり足で歩くのがチャダルのポイントだそうです。

私はあくまでいつもの普通スタイル(ザンスカール帽とコンチェ、それにソレルのブーツ)で挑戦。

いつかこの写真をみて、感謝してくれる日が来ると幸せだなぁと思いますがいかがでしょうか、皆様。


おちゃめなコックさん
lamazugu and chadddar 2012 (172)

今回の目的地はティラットスムドの洞窟。

lamazugu and chadddar 2012 (184)
コック・クンガに助けてもらう創一。

ウィルスミスのような格好いい風貌に、ひそかにクラクラ~。


いやいや、私には家族が!
lamazugu and chadddar 2012 (186)


それにしても終始最高に楽しかった!!!

lamazugu and chadddar 2012 (194)



・・・うちの2歳1カ月はすごいぞーーー!!

チャダル、すごいぞーーー!!


最後の楽しみは、チリンで買い物。

夫に泣きついて、金色のスプーンをなんと10本も購入。lamazugu and chadddar 2012 (204)


夫にけん制されてあと数本買い残してきてしまったスプーン、今から再度買いに行こうかなと真剣に思っています。

冬のチリンはこれが楽しいッ!

lamazugu and chadddar 2012 (203)


一生懸命働いて次に来た時にはチャプスカン(チャンポット)とか、大きい柄杓とか、ザルとか、たくさんオーダーしたい!!!

カタとスプーンをプレゼントされてご機嫌の我が子

lamazugu and chadddar 2012


もう、新年早々大興奮絶好調でわけがわからなくなっている我が一家ですが、なにとぞなにとぞよろしくお願いいたします。




関連記事
スポンサーサイト



| 異文化体験記 | 19:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
チベット、ラダック、インドが好きでこちらのブログにたどり着きました。
こちらのブログを読んでいるとラダックに行きたい気持ちが日々高まるばかりです。
なにより創一君が可愛いらしくてひそかに創一君の写真を楽しみにしていたりします(笑
これからもブログ楽しみにしています。そして近くラダックに行ける日を楽しみに…

| chai | 2012/01/05 10:47 | URL |

ありがとうございます!

はじめまして!
ブログを読んでいただいているとの事、しかも創一の写真を楽しみにしていただいているとの事、とてもうれしくメッセージを拝見しました。
これからも親バカ満点で、創一の写真をアップしていきたいと改めて思いました!!!
ラダック、ぜひお越しくださいね!!!ラダックでお目にかかることを楽しみにお待ちしています。

> はじめまして。
> チベット、ラダック、インドが好きでこちらのブログにたどり着きました。
> こちらのブログを読んでいるとラダックに行きたい気持ちが日々高まるばかりです。
> なにより創一君が可愛いらしくてひそかに創一君の写真を楽しみにしていたりします(笑
> これからもブログ楽しみにしています。そして近くラダックに行ける日を楽しみに…

| jokosachi | 2012/01/08 13:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/640-c932fc6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT