FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラダックに帰って来たんだなぁ(其の一)

親戚のお家にお邪魔して、お土産を渡したり、日本滞在の報告をしたりしました。

ミルクティーやバター茶を飲みながらビスケットを食べると、あぁ、ラダックに帰って来たんだなぁとしみじみ思います。

でも、日本でおいしいスウィーツを堪能した私の感想は「残念ながら日本の勝ち」と思ってしまいます。

父がスウィーツフリークなので、おいしい豪華なデザートに毎日有りつく事ができるのです。

ドエルのケーキ、ベーネン、じゅうそうのみたらし、プロペラかりんとう、ハラダのラスク・・・・・・

あぁ、思い出しただけでよだれが。


夫のお母さんもレーにやって来ていたので、一緒に楽しい時間を過ごすことができました。

久々の再会にヤンペル大喜び。
shinseki to (5)

お母さんもこの顔!
shinseki to (4)

お母さんと私。早速コンチェ着てます。
shinseki to (3)

お母さんへのスペシャルなお土産は、羊の毛皮。

20年ほど前に、家族旅行で行ったニュージーランドで買ってきた羊の毛皮。

個の毛皮、日本で父と母が大事に大事に使っていたのです。

ヤンペルと私が「これ・・・・アマレにあげたら喜ぶよね・・・ダメ・・?」と言ったところ「いいよ」と許可してくれたのです。

期待通り、このプレゼントには大泣きで喜んでくれていました。

夕ご飯は、ご存知チュタギ。
shinseki to (2)

愛がこもったご飯、とってもおいしかった~。

ラダックでの生活、楽しんでます。
関連記事
スポンサーサイト



| 異文化体験記 | 12:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/601-8cf62670

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT