fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

親友の結婚式に参加 ヤンペル失踪編

今回の一時帰国の目的、それは親友の結婚式に参加することでした。

ということで、10月2日に最高に素敵な結婚式に参加をさせてもらったのでした。

式が始まる前のわたくし。

yuri widding (1) (338x450)

200円で出来上がった恐ろしい落ち武者カット@レーも、4000円でこんな風に!!!

でも黒い。

ちなみに着用しているドレスは新婦に借りました。


そこでまさかの夫ヤンペル失踪(創一と共に)。

神社で神前式が厳かに行われたその時、ぐずりだした我が子と共に式場から少し離れたところで夫は遊んでいました。

yuri widding (32) (338x450)


その後式が終わり披露宴の会場へ向かうバスに飛び乗ったとき、夫と創一が取り残されていることに気づき真っ青に。

手をふりまくってそこで待ってて!という必死の合図も気づかず楽しそうに遊ぶ二人・・・。

披露宴会場についてすぐに神社に電話をしたけれど、「日本人みたいな外国人と子供の姿は見えないようですね」という返事にさらに真っ青に。

友人の妹の助けを借りてあわてて神社に引き返したものの、本当にいない!!!!

真っ青を通り越してもう真っ黒です(もともとか・・・)。

きっと実家にもどりはじめているんだと自分に言い聞かせあきらめて披露宴会場に戻ろうとしたところ、公園があったので最後の頼みとよってもらったところ楽しそうに遊ぶヤンペルと創一の姿・・・・・・・。

失踪中に夫により撮影された悲しげな池の写真
yuri widding (29) (338x450)

楽しく遊ぶ失踪中のわが子
yuri widding (27) (450x338)

迷子になったら、絶対にその場を動かないようにしましょうね!!!!!!!!

携帯電話を二人とももっていないんだから!!

汗だく、さらに慣れないヒールで走り回り、親友の結婚式に大幅に遅刻をして、外国に住む常識はずれの日本人ぶりをみんなにさらけ出してしまったのでした。

あぁ、でも今回は興奮してバスに飛び乗ってしまった私が悪いと反省です。

関連記事
スポンサーサイト



| 日々のつぶやきごと | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/550-2b2d4656

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT