fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ココシャネルとラダック

最近お客様に教えていただいてとても驚いた事。

それは、ラダックとココシャネルの素敵な関係です。

実は、シャネルが販売している「サブリマージュ」という超高級化粧品にラダックの花からとれる成分が使われているらしいのです。

製品名は「サブリマージュ セラム コンサントレ」。

大学はフランス科卒業の私ですが、恥ずかしながら名前の意味がまったくわかりません。

サブリ、サブリ・・・はとサブレ?

セラムはセレブの間違いかと思います。

コンサントレ、おそらく集中ーーーッ!?


さて、ラダックと関係あると聞いては、調べないわけにはいきません。

ネットで調べてみたところ、次のような興味深い記事がありました。

>>http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/style/456634/

記事の最後に、「ここラダックでも植物の多様性が失われつつあり、アムチの高齢化で「知の伝承」も危ぶまれている。そこでシャネルは現地のNGO(非政府組織)、ラダック伝統医学協会(LSTM)と組んで若いアムチを養成するなど、地域の天然資源と伝承知識の保護に力を入れている。これも「黄金の花」が導いた、不思議な縁だろう。」とあります。

ラダックの恵みを享受するだけでなく、本当に後世に必要な事を実践してくれているのだと思うと、さすが、シャネル!と言いたくなります。

アムチ(チベット医学のドクター)に万能薬として認められているというゴールデン・チャンパという花、一体どこに咲いているのか、どんな香りがするのかとても気になります。

アムチ志望で、今年一次試験を突破、来年アムチの最終試験を受ける予定のスタッフのギャツォさん。

彼は、ただいまジンチェンからストク峠へのトレッキングのガイドとしてお客様に同行しているので、帰ってきたらこの花を知っているかどうか聞いてみたいと思います。


2010年10月に発売されたらしいこの商品。

>>商品の紹介ページ一例
http://openers.jp/women/beauty_health/cosme_navi/sublimage1029.html

それにしても、化粧品30mに4万8千円はちょっと。

・・・塗ったら絶対に一気に白くなるんだったら欲しいけど・・・。



関連記事
スポンサーサイト



| 異文化体験記 | 12:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ギャツォさんスマートですなー。
あんな24歳日本にはおらん。
ツォモリリでもあの紫色の花を膝の薬に使うと教えてくれました。
ラダック伝統医学興味ありますなー。
にしても、高いな、ココさん。
さすが、シャネルやな。

| ともみ | 2011/08/30 06:41 | URL |

ギャツォさん

ほんっとに良い男です。
冗談でよく、ヤンペルとお別れしたらギャツォさん結婚してねッ!と言うのですが、ギャツォさんは「・・・大丈夫!きっとずっとうまくいくよッ!」とさらっとかわされます。
今日帰ってくるので、聞いてみよっと♪

| jokosachi | 2011/08/30 15:40 | URL | ≫ EDIT

これ、去年雑誌で見たよ~!
ラダックの黄金の花・・・なんて効果ありそうやけど、ビックリの価格ですね。
自分でお花を摘んで、エキスを絞りとろう。笑)

ザンスカールから23日に戻ってくる予定です。
日本帰る前に会えたら嬉しいな♪

| hiromoriri | 2011/09/01 10:57 | URL |

エキス

絞り取りたいです。
そして顔に塗りまくるのだ!
23日、レー到着ですか・・・。
実は実は、23日にデリーに飛ぶ予定なのであります・・・。
お会いできると嬉しいのですが、難しいかも・・・。
でも、11月の下旬にはデリーに到着するので、その時にでも!!

| jokosachi | 2011/09/03 13:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/519-b5d48665

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT