fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

驚愕!神おろしを見た!!


先日、病気になられたお客様の依頼をうけ、神おろしをして病魔を抜いてもらうためにラモ(神おろしをする女のひと)に会いに行きました。

訪ねたのは、チョグラムサルにお住まいの、チャンタン高原出身のラモさん。

本当は前日の夕方に行って病魔を抜いてもらいたかったのですが、電話をしたところ「今日は神おろしをしすぎて、とっても疲れているから、明日にして・・・」とのことで、翌日の朝ご自宅を訪問しました。

最初の一時間ぐらいは、いろいろな質問をしたり、世間話をしたり。

その間に、娘さん達が神おろしをする部屋でお香をたいたり、ツァンパの準備をしたりしてくれました。

いよいよ準備が整って、神おろしの部屋に移動。

そこに入ると、ガイドさん(夫の弟がついてきてくれました)が一言。

「この部屋に入ったら、ここを神様の部屋だと思ってそのようにふるまわなくてはいけませんよ。もちろん写真も厳禁。」

厳かな雰囲気の中始まった神おろし。

次々と地元の人たちがやってきて、病魔を抜いてもらっていました。

その様子は、本当に驚愕。

ツァンパをまきちらしながら患者を診断、病気の原因を口やストローのようなもので吸いだすラモさん・・・と言っても、きっとその光景は実際に眼にした人でないと絶対にわからないと思います。

そして、これが病気を抜いてもらったお客様です。

写真


お腹の上あたりに3つ吸い出し跡が残っているのがお分かりでしょうか。

また、悩んでいらっしゃることにもアドバイスを授けられていらっしゃいました。

「今回の旅行の最大のインパクト体験・・・」とのご感想。

私にとってもここ最近で一番インパクトのあるひと時でした。

ラダックのディープな文化にご興味のある方、地元の人がどうやって病気を治しているかを実際にその眼で確かめてみてはいかがでしょうか。





関連記事
スポンサーサイト



| 異文化体験記 | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/489-19f3f60e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT