FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私のコンチェ


ラダックの伝統衣装「コンチェ」を着始めてもうだいぶ経ちます。

自分で言うのもなんですが、色黒の私、なかなかコンチェが似合います。

生地が分厚いので、とても暑そうに見えますが、その通りとても暑いです。

ですがこのコンチェ、日差しのとても強いラダックでは強力な紫外線から肌を守るという重要な役目があるのではないかと私は思っています。

ちなみに、コンチェというのはザンスカールの方言のようです。

レーでは、ゴンチェスと呼ばれているようです。

なるほど、みさおさんもそのようにゴンチェスと呼んでいらっしゃいました。

私はこだわってザンハール(これも方言)式に、コンチェと呼び続けたいと思います。


最初は、週に2-3日着ればいいかなぁとぐらいに思っていたのですが、まさかの週7コンチェ着用。

一着目は思い立ったが吉日、今すぐ着たい!とすでにお店にあったコンチェを買いました。

いつも私が帽子や靴下や手袋やルームシューズを買うところ、ナウシャー通りの小さなお店にて750ルピーでした。

色は基本中の基本、濃いえんじ色のコンチェです。

コンチェはチラッと見えるそでやすその裏地がとっても重要。

最近はチェック柄をみなさん好んで選ぶようですが、私は群青色にエキゾチックな花模様が入っている裏地の物を選びました。

このコンチェに合わせて、渋い色のストライプ柄のインナーと伝統的な帯をセットで購入(600ルピー)。

インナーは親戚のパドマさんが作ってくれた真っピンクのものが別にあるので、買ったコンチェに2つのインナーをこうたいごうたいに合わせて着ている毎日。

毎日毎日えんじ色のコンチェを着ていると、やっぱり他の色も欲しくなるのがおとめ心というものです。

夫がデリーに行く前にちょっと優しくしたり泣きついたりして、今度は濃い青のコンチェ、裏地は薄い緑をオーダー!

インナーも一着、茶色いものをコンチェと合わせてオーダー!


・・・とこれで買い物魂が落ち着いたはずだったのですが、夫がデリーに行って、毎日電気が来ず、仕事が進まずぶらぶらと町を歩いていると、また物欲が大爆発。

灰色のハイソなコンチェ、裏地は薄いピンクをオーダー!

さらにインナーも素敵な布を見つけてしまい2着もオーダー!

勝手にオーダーオーダーオーダーで、夫が帰ってきたらきっと怒られると思います。

いつもは強気な私ですが、ちょっと恐れおののいております。

仕立て屋さんが混み合っていて、夫とオーダーしたコンチェが出来上がるのが7月6日。

私が追加でオーダーしたコンチェもお店の人が気を使ってくれたため出来上がりは同日7月6日。

私の勝手オーダーがばれるのは、7月6日になりそうな予感です。

インナーの出来上がりは、夫とオーダーしたものが同じく7月6日。

追加の勝手オーダー2着分の仕上がりは7月15日頃とのことでこれは、まだ先までばれずに済みそうです。

うーーん、全部出来上がりがとっても楽しみ、ルンルン!!

おまけの創一君

あんずをご賞味創一君
soichi_20110625002312.jpg
手に持っているのは、トンカチの代わりに使っていた石。
今は本物のトンカチを購入したので、創一のおもちゃです。

もう一つあんずをおねだり創一君
soichi2.jpg



関連記事
スポンサーサイト



| 異文化体験記 | 21:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

創一君

創一君1歳と7カ月ですよね?
お会いした時、確か5カ月くらいでしたよね?
顔立ちも身のこなしも3歳くらいに見えますが・・・。

沢山のコンチェを拝見するの楽しみにしています。

当地は雨雨の毎日です。v-22

| 仙台ナベちゃん | 2011/06/26 17:25 | URL |

Re: 創一君

その通りです!初めてお目にかかった時、創一はまだ5カ月でした。
今は、もう1歳7カ月。走り回って、叫びまわって大変です。
今は隣ですやすやと寝てくれています。
頂いたズボンがとても動きやすそうで本当にありがたく使わせていただいています!あんず、もうまもなく購入予定です。

| jokosachi | 2011/06/29 14:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/439-b86a4f79

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT