FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ザンスカール国際結婚カップルの夕べ

先日、自宅で楽しい会が開かれました。

ザンスカール人と外国人のカップル(夫婦・恋人)3組が集まって楽しいひと時を過ごしたのです。

ひと組は私たち、もうひと組はザンスカール初の国際結婚カップル、フランス人ソフィーとツェワン・サンドゥプとその娘のロニちゃん、そして3組目は、婚約中のドイツ人モナとリグジン君です。

私たちの仕事が長引いたため、レーの町を出発したのが8時半を過ぎた頃でした。

大切にとっておいた日本食を大盤振る舞い、その甲斐あってさすがヨーロッパの人たち、日本茶と日本のおかきに大喜びしてくれました。

彼らのお土産は、フランスワイン、ソーセージ、サラミ、イタリア産のアルコール、プレッチェル。

パーティー3

パーティー2


これを肴に、会話が弾む弾む…。

パーティ

ザンスカール人との結婚苦労話から、喧嘩の原因、ラダック語習得方法、子育てについて、はては出会いのきっかけについてまで、語り合いまくりました。

食事は、酔っ払いの男性陣が料理をしてくれました。

じっくりと時間をかけて作ってくれたので、食事が始まったのは深夜を過ぎてから。

すっかり寝てしまった創一とロニちゃんを布団に寝かせ、いざお食事。

深夜を回っていますし、サラミやプレッチェルでお腹が膨れ上がった私たちはほんの少ししか食べることが出来ませんでした。

そして始まるソフィーとツェワンサンドゥップの喧嘩…。

怒りで今にも泣きださんばかりのソフィーと酔っぱらったツェワンサンドゥップに引きまくるモナとリグジン。

そこに夫が繰り出す下らない冗談・・・・。

きまずい雰囲気の中、会はお開きとなったのでした。

これからもこうやって集まって楽しい時を共有できますように。

ザンスカールにかかわる人たちと話すのは楽しい。

やっぱり、私は根っからのザンスカールの嫁です。

おまけの写真
創一水2

創一水


関連記事
スポンサーサイト



| 異文化体験記 | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/433-7f2b3e88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT