FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私のご近所さんたち@Leh

大家さんは、どうやらこの家を、ゲストハウスとしてopenさせるつもりです。
毎日、部屋の窓を磨いたり、花を飾ったり、床を掃いたり。
働き者のとてもすてきな大家さんです。
私は大家さんのことを「アネ ヤンチェン レー(やんちゃんおばさま)」と呼んでいます。
マーケットからは少し遠いですが、部屋は清潔、オーナーは親切で、とっても快適、皆様、是非ともレーにお越しの際は利用してあげてください。
(お問い合わせは sachitsewang@gmail.com まで)

その隣に住んでいるのが、ヤンチャンさんの親戚の一家。
その一家の子供たちが、うちの子供を観察しに、毎日毎日毎日毎日、何回も何回も我が部屋にやってきます。
二歳のチョロルちゃん(女)、七歳のジョルダン君です。
いつもいきなりきますから、全く気が抜けません。

チョロルちゃんは、我が子のことを「チョチョ  ナムカ(ナムカちゃん)」と呼びますが、うちの子は男の子なので、本当は「ノノ ナムカ(ナムカ くん)」ですが、いくら言っても効き目がないので、もう諦めました。

そんなチョロルちゃんも、どんどん賢くなって、最近キャンディーのゴミをヤンチェンさんの娘さんに渡しながら、こんなことを言っていました。
「あたちが肉を食べるから、おねぃちゃんには骨をあげるわ。」

・・・・頭いいーーーーー!!!
キャンディが肉でゴミが骨とはすばらしい例え。
チョロルちゃん、keeep on keep on・・・
すてきな大人になるんだよ・・・。

そしてお兄ちゃんのジョルダン君。
彼はうちの子にはすこぶる優しいのですが、妹のチョロルちゃんには、鬼のような態度。
二人でうちの部屋にくるといつもチョロルちゃんに、
「チョロル、おまえの手は非常に汚いから、ナムカが汚れる。触れるな!」
「口やほっぺたも非常にきたないから、ナムカが汚れる。ほおずりをするな!」
とチョロルちゃんを常に罵倒しています。
あわれチョロル、時々わーわー泣いて帰ってしまいます。

今のところ、私と彼らとの会話はほぼ皆無ですが、いつか楽しくお話したいなと思う今日この頃です。

ちなみに、今日チョロルちゃんにバナナを盗られました。
バナナシェークを作るために、大切にとっておいた最後の一本だったのですが。
私の部屋に小さな消しゴムを忘れていったので、代わりにそれを頂いておきます。
関連記事
スポンサーサイト



| 日々のつぶやきごと | 10:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/37-3982adcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT