fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フランス語クラスの思い出

もう二ヶ月ぐらい前のことなのですが、子供たちが冬休みの間にフランス語教室に通っていた関係で、ラダック・フランスの友好記念日のイベントにお招きいただき、子供たちが授業中に習ったでフランス語の歌を披露すると言う機会がありました。

20220328094854457.jpg

自宅では3人で数時間練習しまくって完璧だったのですが、緊張のせいか本番に弱すぎるせいか、グダグダの仕上がりで逆にびっくりしましたが、そんな姿もかわいらしく楽しく見学することができました。

ラダックのヌブラの子供たちがフランスに長期滞在するというドキュメンタリーを見せてもらったり、最後にはお楽しみのフランスに関係のある美味しい食事も提供され、1日フランス気分を存分に楽しみました。
20220328095026516.jpg

この日子供たちは授業の卒業試験に受かったということで、認定書をもらっていました。

担当の先生が、みんなすごく頑張ったからせっかくだから次の冬も是非通ってねと言ってくれました。

私としては、ラダック、日本、インド、チベットの文化に加えて、フランス語はもちろん、もっともっといろんな文化や言語に触れて過ごしてもらいたいと思っていますが、学校で強制的に習うもの以外は好きこそ物の上手なれ、子供たちの興味に左右されますのでさてどうなるでしょうか。

今後続けるかは成り行きに任せますが、フランス語を少しでも習ったという経験は、本当に貴重な機会になったと確信しています。

ーーーーーーーーーー

ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動し、その時点で自動的にポイント加算が完了しますので、ランキングサイトのページは閉じていただいて大丈夫です🙇‍♀️💦🙏)

①👇

②👇
クリックでの応援いつも、いつもいつも本当にありがとうございます!!感謝しております!



関連記事
スポンサーサイト



| ラダック式?子育ての事 | 01:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

将来子供の為に

フランス語のページ読ませて貰いましたが、子供が例え嫌がってもいろんな国の文化に触れるのは【特に言葉】子供の将来にとって必要不可欠だと思います。是非続ける方向に持って行って下さい。
私の外孫は中高一貫校をドロップアウトして開成高校に進みました。本来なら特待生の地位を捨ててまでやる事ではないのですが自分の希望をかなえるにはそれが一番だと思ったようです。まさかラダックでフランス語とは思いませんでしたが続けさせるのが一番です。心を鬼にする場面も時には必要な事もあります。子供の将来には必要な事ですから是非・・・\(^o^)/

| 荒川加司次 | 2022/05/09 00:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/3354-4f3b1d71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT