fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子達の新習慣


先週より上三人の息子たちが、レーのバザール付近にある、アリアンス・フランセーズに通っています。

アリアンス・フランセーズとは、フランス政府に公認・助成を受けた、フランス語とフランス文化の教育を行う非営利団体で、なんとレーにも支部があるのです。

フランス人の友人が支部の責任者で、且つフランス語の授業の先生も担当するというので、この機会に思い切って通わせることにしました。

冬の特別クラスで、年齢の低い子供達のためのレッスンです。

週4回、1日2時間11時から午後1時の猛特訓クラス。

冬休みが終わるまでの約1ヶ月間通います。

費用は一人あたり6000ルピー(約10000円弱)x3人と、教科書代です。

通わせたい私と、今はやめておこう派のヤンペルと、かなりの論争がありましたが、結局通わせることに。

一旦子供達が通い始めたら、ヤンペルが友達みんなに「子供達フランス語に通ってるけど、めっちゃおすすめ〜♪☺️」と自慢しまくっていて、見ていて面白いです。

毎日の送り迎えとお弁当作りがちょっと大変ですが、学校閉鎖になって2年以上も「どこかに通う」という習慣が皆無だった私たちにとって、朝の準備を毎日したりすることはとても良いリハビリです。

お弁当に、庭に埋めていたにんじんを、子供達が大好きなにんじんスティックにして持っていかせたところ、他の生徒さんが「え・・・生のにんじん持ってきてむしゃむしゃ食べてる!?」と驚愕していたらしい。

野菜以外には主におにぎりやパンをお弁当にしています。

ツナマヨおにぎりとクロワッサンが子供達には大好評でした。

来週のお弁当には、ドラゴンスーパーマートのきゅうりスティックと、これまたドラゴンスーパーマートの赤パプリカの細切りを用意して、クラスメイトをさらに驚かせようと思います。


初日は私も手続きのためについて行きました。
20220204092936742.jpg

その日はレーのバザールは雪景色でした。

オールドレーにアリアンス・フランセーズの事務所兼教室があります。
20220204092939949.jpg

修復された古い家が事務所です。
20220204092942802.jpg


ヒカルも参加する気満々で手続きしていました。
20220204092945698.jpg

あまりにもやる気満々だったので、初日だけヒカルも授業を受けさせてもらいました。
20220204092948257.jpg

このおかげで、「ボンジュール」などフランス語で挨拶ができるようになったヒカル。

特に創一はフランス語に興味があるらしく、授業から帰ってきたら自主勉でノートに練習したり、動画で復習したりと意欲たっぷり。

今も隣でフランス語の勉強をしていて、通わせ甲斐があります。

小さいうちに複数の言語に親しむことは、なんとなく脳に良い影響を与える気がします。

現在子供達は、日本語、ラダック語(ザンスカール語)を母語として主に喋り、学校ではヒンディー語とチベット語と英語を勉強しています。

それに加えてフランス語や他の言葉も喋れるようになったらきっと将来役に立つはず。

フランス語は1ヶ月と短い期間の授業ですが、これをきっかけに今勉強している言葉以外への興味が増えそうで、今後がとても楽しみです。



ーーーーーーーーー

ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動し、その時点で自動的にポイント加算が完了しますので、ランキングサイトのページは閉じていただいて大丈夫です🙇‍♀️💦🙏)


クリックでの応援いつも、いつもいつも本当にありがとうございます!!感謝しております!




関連記事
スポンサーサイト



| ラダック式?子育ての事 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/3311-63a36dd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT