fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

全員忘れていた


昨日は、大切な我が家の長男創一の記念すべき12歳の誕生日でした。

一昨日、私の母から、「明日は創一の誕生日だね」と私にもヤンペルにもお知らせがあって、その時私もヤンペルも「あぁすっかり忘れていた!教えてくれてありがとう・・・」と思ったにも関わらず、本番の昨日22日になったら再度すっかり忘れていました。

創一本人も含め、全員が創一の誕生日について忘れて、呑気に日常生活をおくっていた夕方、私の母から届いていた創一への誕生日メッセージに気づき、ようやくお祝いムードになったのでした。

朝から「創一にメッセージを送ったから見るように」と母から連絡がきていたのですが、私は「??????一体創一にだけなんの連絡だろう?????」と全く創一の誕生日を思い出さず。

一応創一に「なんかのりばーちゃんがメッセージ送ってきてるらしいから見てねだって」と伝えるも、創一へのメッセージ手段をヤンペルがデリーで持っていたため誕生日メッセージだとは気づかず。

夕方母に「創一に送ってくれたメッセージは、ヤンペルに届いているみたいだから私に転送してね」と伝えたところ、それはのりばーちゃんから創一への愛のこもった誕生日メッセージだったのに気づいたといういきさつです。

創一本人は、忘れ去られていたということに全然怒ったり拗ねたりすることなく、「昨日ラクトゥプ兄さんに明日は自分の誕生日なんだと言ってたのに、今日になったら完全に忘れてたわ」と至って冷静な様子で助かりました。

さすが私とヤンペルの息子、記念日とかイベントに完全に無頓着。

主役創一に今日は何かリクエストがあるかと聞いたら、焼きそばとドーナツをご希望とのこと。

焼きそばの材料とドーナツを買いに、ドラゴンスーパーマートまで創一を連れてお出かけして、創一大満足。

その後無事に盛大なる焼きそばとドーナツパーティを開催することができたのでした。

ラクトゥプ君含む6人で3つのドーナツを楽しく食べました。
20211123020629432.jpg
今、最強に貧乏なので、ドラゴンスーパーマートのドーナツ、ひとつ60ルピー(100円以下)で最高に助かります。

ちなみに、デリーに滞在するヤンペルとのやりとりがこちらです。

左がヤンペル、右が私のメッセージ。

業務連絡の合間に誕生日関連のやりとりをしています。
20211123114800909.jpg

夜もすっかりふけた19:39分、私が「創一におめでとうって言ってあげて」とメッセージを送ったらヤンペル「オーマイゴッド」の返事。

速攻19:41に、創一が使っている携帯宛に誕生日メッセージを送っていました。


こちらが、その時同時進行でヤンペルが創一とやりとりしていた内容です。

20211123020634191.jpg

左がヤンペル、右が創一が送っているメッセージ。

創一の短い返事がいい味を出しています。

Ojuはありがと、Ooはわかったという意味です。

創一がヤンペルのことを「父さん」という名前で登録していることも興味深いです。

偶然にもヤンペルがドーナツの絵文字、(しかも3つ!)で創一へのお祝いの気持ちを表していて、我が一家が、強すぎる絆で結ばれていることを感じ、この上なく感激及び感動しました。

普段誕生日プレゼントとかはほぼ全く送りあったりしない我が家なのですが、創一の誕生日を忘れていた罪悪感から、「誕生日のおみやげかってくるからね、何か欲しいものがあったらおしえて」と書いています。

長男創一にはいつもヤンペルは異常に厳しく接しているのですが、この時ばかりは普段の1億倍優しいメッセージでおのれの罪悪感を癒している様子でした。

創一「・・・ほしいもの特にない」

その後私あてにヤンペルからボイスメッセージが送られてきていましたが、「のりこさん(私の母)から昨日そういちのたんじょうびだって教えてもらってたのに、きょうになったらすっかり忘れてた・・・今日は朝からなんかのりこさんが創一にメッセージ送ったって言ってたから、なんだろうと思ってたけど、誕生日のメッセージだったんだね・・・もうすっかりわすれてたわーーーありえないわーーもうしわけないわーーーいそがしいわーーー」という内容でした。

私もヤンペルと完全に同じで、母の創一への誕生日メッセージを見た夕方まですっかり忘れていたということはヤンペルには内緒です。

私たちに創一の誕生日を思い出させてくれた我が母、ナイス!

(しかし我が母からの私とヤンペルへの数日前からの注意喚起、そして創一へのメッセージ及びメッセージ送ったよの合図にも関わらず、ようやく夕方及び夜に気づいた(←気づいてもいない)私、最低すぎる〜。)

誕生日っぽい顔をして写真に写ってよと言ったら
20211123020631943.jpg
このような顔を作ってくれました。

なるほどこれが誕生日顔なのか・・・。

創一「四人息子だから誕生日覚えるの無理だよね」

母「それそれ!無理無理!しかしソーリーソーリー!いや話のわかる12歳だね、さすが12歳だね!」

12歳も、こんな適当な家族に囲まれて元気に頑張って創一。


ーーーーーーーーー

ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動し、その時点で自動的にポイント加算が完了しますので、ランキングサイトのページは閉じていただいて大丈夫です🙇‍♀️💦🙏)



クリックでの応援いつも、いつもいつも本当にありがとうございます!!感謝しております!!


関連記事
スポンサーサイト



| ラダック式?子育ての事 | 16:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/3255-bfcbdea7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT