fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ビデオだと思っているヤンペル


先日、日本から愛のこもった小包が届きました。

梱包材として入れておくねとお知らせいただいていた背広に、ヤンペル大興奮。

大喜びで背広を着るヤンペルが「ちょっと早くカメラ!!!」というのでにスマホのカメラを向けたところ、ヤンペル劇場開演。

とり散らかった我が家が「レーの街」に、主演ヤンペルはレーの街で群衆を前に演説をする政治家の設定に。


ヤ「ええ、本日はみなさまお集まりいただき、誠にありがとうございます、ジュレー」
20211112112625464.jpg

ヤ「わたくしと一緒に、ラダックを・・・」
20211112112622917.jpg

ヤ「よりすばらしい場所にしようではありませんか!!!」
20211112112619721.jpg



ヤ「なんちゃって、エヘヘヘヘヘ」
20211112112627740.jpg


私「ごめん、めっちゃ演技してるとこ悪いけど、動画じゃなくて写真だからね」

ヤ「えぇぇぇ」


いただいた2枚の背広のうち、一枚はヤンペルには少し大きかったので、大切な育ての親であるノルペルさんに差し上げたところ、ノルペルさんも大喜びで泣きそうになって、一生大切にする!!と言っていたとのこと。

私たちにとって大切なノルペルさんを幸せな気持ちにできてこれまた感謝の気持ちでいっぱいです。


ーーーーーーーーー

ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動し、その時点で自動的にポイント加算が完了しますので、ランキングサイトのページは閉じていただいて大丈夫です🙇‍♀️💦🙏)



クリックでの応援いつも、いつもいつも本当にありがとうございます!!感謝しております!!

関連記事
スポンサーサイト



| ありがとうございます(涙) | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/3245-33efb62f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT