fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こんなに透き通りました


ワイン作りに熱狂している2021年。

手間がかかりそうなワイン作りですが、実際は要所要所で適切に作業をしたら、あとはほったらかしで熟成させるだけです。

さて、9月末に仕込み開始したアップルシードルとストロベリーワイン。

ヤンペルが1泊2日でデリーに行って、一人で家事育児仕事などを全て担当しなければいけないその1日に、そこに溜まった沈殿物を避けて上澄だけを別容器に移し替える「澱引き作業」を行いました。

昔から「忙しくてこのタイミングで作業したら生活が崩壊する」という一瞬をわざわざ選んで手間のかかることをしてしまう変な癖があります。

澱引きの作業後、熟成させている現在のワインの様子がこちら。
20211012204129785.jpg

これはアップルシードル(リンゴの発泡ワイン)。

向こうが透けて見えるぐらい透明になりました。

ワインに関しては透明大好き人間なので、非常に満足です。

20211012204145090.jpg

ストロベリーワインは、今の段階ではアップルシードルほど透明ではありませんが、今までの経験から考えると時間の問題でいずれは完璧に透明な状態に成長すると思います。

しばらくこの状態で放置してからもう一度澱引きをして、そのあとボトル詰めです。

この透明度を見ると、今回も美味しいワインが出来上がりそうな予感です。

ーーーーーーーーー

ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動し、その時点で自動的にポイント加算が完了しますので、ランキングサイトのページは閉じていただいて大丈夫です🙇‍♀️💦🙏)



クリックでの応援いつも、いつもいつも本当にありがとうございます!!感謝しております!!

関連記事
スポンサーサイト



| ラダックでワイン作り | 03:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/3216-f0f0e135

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT