fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私の好きなカレー


インド式カレーにそんなに興味のない私が、ブログでしつこく紹介しているたまに作るカレーが、シャヒパニール(とパラクパニール、ほうれん草のチーズカレー)。

シャヒパニールはトマト味のカッテージチーズ(パニール)が入ったカレーです。

20210311110803340.jpg

前は栄養のことなども考えて、玉ねぎ含めいろいろ野菜を入れたりしていたのですが、何度も作るうちにシンプルな具材でつくるのが一番贅沢でおいしいと気付いてから、使う材料を極限まで減らして作っています。


簡単すぎる、且つ材料が少なすぎるので、もう今日は野菜が全くない・・・とか、料理をする気が全くおこらない・・・というときに作ります。

めちゃくちゃ簡単手抜きなのに、家族全員このシャヒパニールが好きすぎて、今日はシャヒパニールで勘弁して・・・と呟くとみんな大喜びになります。

本格的な正しい作り方とは全く違うことは承知で、私が超手抜きでどのように作っているか紹介します。

(詳しく全く知らないのですが、正統派シャヒパニールは、おそらく玉ねぎを刻んで炒めて、スパイスも調合したりしてこだわって、スパイスを炒める順番にも決まりがあるのではと思っていますが、このシャヒパニールはとにかく楽をして適当に作って、でも美味しく食べたいというのがコンセプトです。)

私は計ったり量ったり一切しませんので、めちゃくちゃ適当です。

まずギーを熱する。(大さじ一杯ぐらい)

市販のトマトピューレーを一箱200m?ぐらい入れて少し炒める。

コンソメ一粒砕き入れて溶かす。

作る量に応じて、塩を少し足したり、少しだけ砂糖を入れたりしています。

シャヒパニールマサラを適当にパラパラとふりかける(大さじ1弱ぐらい?)

そして最大の味の決め手がカシューナッツ。

カシューナッツを水と合わせてなめらかなペースト状にする。

カシューナッツは高価なので、その時の気分によって数粒〜一握りぐらいのカシューナッツを使っています。

贅沢に入れれば入れるほど美味しくなると思います。

私はハンドブレンダーで小さい容器に入れてガーっとしています。

また少し煮て、最後にパニール(我が家はお手軽にパニールの缶詰を使っています)を入れてまた少し煮て出来上がり。

あれば生クリームを少し回しかけるとお店気分に。

とにかく楽で美味しく作れるので、料理に疲れたときにはコレにお世話になろうと思います。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^




関連記事
スポンサーサイト



| ラダックでクッキング | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2994-2a600693

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT