fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤンペル、ザンスカールの話


ヤンペルが一昨日の夜にザンスカールから帰ってきてから、いろんな話をしました。

ヤンペルが到着した時、すでにお母さんは喋れる状態ではなかったけど、ヤンペルが「お母さん」と呼びかけると、ヤンペルだとおそらく認識して何か言いたそうにしてくれたこと。

みんなが集まって(本当に残念ながら一緒に住んでいるお姉さんは間に合わなかったのだけれど)、太鼓の音に包まれながら亡くなったこと。

占星術師による計算の結果、猪年生まれの身内は、最後ご遺体が外に運ばれたとき、ご遺体の周りを右繞すること(コルラ)ができなかったこと。

お坊さんがカルシャ僧院から150人もきてくれて、お祈りをしてもらったそうで、村の人たちは「なんという幸運の持ち主なのだろう、私もこういう風に旅立ちたい」と皆が言っていたこと。

辛く悲しいお別れでしたが、やはり私が想像した通り、お母さんにとって考えられる限りベストな旅立ちだったようです。

ヤンペルがレーに到着して、お母さんが亡くなったことを皆に知らせたあと、ヤンペルの親戚や知人が、昨日から続々と家に来てくれています。

オイルランプを灯すためのオイル、お線香、お香典などをみんながたくさん持ってきてくれます。

いつもはノータッチの私も、今回ばかりはお茶だし、お菓子作りとできる限りのことをしています。

今日が一番人が多くやってくるとのこと、昨日はロールケーキ、チョコレートケーキ、クッキー、スノーボールを大量に作りました。

ヤンペルも満足そうです。

ヤンペルのお母さんも近くでみてて、すごく喜んでるはずだよねと、子供達がしきりに褒めてきます。



------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しづつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^


関連記事
スポンサーサイト



| 異文化体験記 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2857-16793723

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT