fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

頻度がすごすぎる


昨日お知らせした通り、秋生と直人の学校がもうすぐ夏休みになります。

引き続きまして、その学校の校長先生から、ヤンペルに連絡が。

「ちょっと奥さんに、日本語のクラスを開いてくれないか聞いてみて」と。

校長先生、めちゃくちゃいい人なんです。

いろいろと恩もあるんです。

ですので、私にできることならぜひやりますよと二つ返事で了承しました。

はたして仕事として依頼をしてくださっているのか、ボランティアでやってほしいのかは不明でしたが、我が家は校長先生に多大な恩がありますので、これは恩返しのチャンスだよね、ぜひ無償でやりましょうとヤンペルと話をして、その旨伝えました。


場所は、学校かどこか適当なところと聞かれ、やはり私が乳児を抱えていますので、コロナのこともあるし、私たちがうろうろするよりはと我が家に決定。

頻度はまあ、1週間に一度かな?1ヶ月に2回ぐらいかな?と思っていましたが・・・・・。




ま さ か の






とりあえず、2日に一回、に決定とヤンペルが言っています。



2日に1回?

え、2日に一回?

となんども聞き直しましたが、間違っていないようです。


わかった、ところで期間は?

と聞くと、未定と。


未定って、どんな意味かなと聞くと、ヤンペル「フォーエバー、、、かな、、、?」


フォ・・・・!!???



それは、コロナが終わるまでフォーエバーってことでしょうか。


日本語とか教えたことないし、そもそも例のごとく誰が来るのかわからない。

例のごとく、「数名」とのことです。

おそらく学校自体が少人数制の学校なので、前回の創一の学校の集団家庭訪問大会のように数十人ということはないと思いますが、何人来るのかわからない。


上3人は、学校の先生や友達が来るという非日常に大興奮、大喜びしています。

私が創一に「ねぇ・・・2日に一回、多くない?」と聞くと「え、全然多くない、毎日でもいいんじゃない?」とさらに頻度を増やそうとしています。


学校の授業については登校もオンラインも、なんにもないのに、まさかの我が家で日本語レッスンがすごい頻度で開催されることに急遽決定。


日本語のレッスンよりも、なんというか他の授業が行われた方が良いのではないのか?という疑問はとりあえず一切考えないことにして、また今大掃除大会が行われています。


はい、明日の2時に記念すべき第一回日本語レッスンが始まるそうです。


2日に一度ということで、毎回はお出しできないと思いますが、とりあえず初回はおもてなしをすべきだよねという誰かさんの差し金により、大量のミルクゼリーを作りおやつは準備万端です。


コロナ自宅軟禁生活が、劇的に変化をとげようとしています。



「校長先生来る、あぁそれなら制服着ないと!!!!!!」と直人が早速制服を着始めました。

20200723184747989.jpg

先生来るの明日の午後だけど。




おまけその一

私のひみつのアッコちゃんのワンピースをたくさんの方からお誉めいただいたので、アップで柄を撮影してみました。

20200723184742867.jpg

20200723184738067.jpg

ワンピース、こんな柄です。



おまけその2

20200723184733711.jpg

創一作のクレヨンしんちゃん続編。

上手すぎる・・・・。

尊敬しかありません・・・。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


いつもクリックの応援、ありがとうございます!!


関連記事
スポンサーサイト



| ラダック式?子育ての事 | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2728-71db43eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT