fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

家中を片付けまくる


昨日の夜、突然長男創一の先生からこんなメッセージがきました。


「明日の昼ごろ、先生4人と、ヤンペル家所属のチョグラムサル村に住んでいる学生がお宅で集合してもいいかな?」


ヤンペル即答で「OK」

えぇぇ・・・。


集団家庭訪問のようなことが我が家で執り行われるらしい。

コロナによる休校が始まってから初めての学校関連のイベントです。

今までひたすらインターネットを通じて送りつけられていた宿題の確認や、質問や今後のアドバイスなどが行われるのだと思います。


我が家は、他の家から離れていて密集していないし、ベランダとかもある。

そして我が家で家庭訪問大会が開催されることとなった何よりも大きな原因は、創一の担当をしてくれている先生の一人がヤンペルの同級生か何かだから。


ということで我が家は昨日の夜から今現在まで、4ヶ月ぶりの大掃除に精を出していました。

20200714113923875.jpg

奇跡的に綺麗な我が家。 (床ががたついているのはもうしょうがいないとして)

ヤンペルは窓や鏡まで丁寧に拭いていました。


先生達が帰った瞬間に元どおりになること間違いなしですが、一瞬でもピカピカになってよかった。


誰に似たのか、外面だけはよい、おもてなし好きの創一は「かあちゃん、先生達のためにチョコレートケーキ焼いてよ」とリクエスト。

ということで昨日の夜中、皆が寝静まった後に焼いたらいつものレシピなのになぜかに失敗。

20200714120351134.jpg

子供達は「地獄のチョコレートケーキ」と呼んでいました。

確かに・・・。


創一にめんどくさいからチョコレートケーキはもう諦めてよといっても、絶対絶対もう一回焼いてよと諦めない。

根負けして、朝から再度違うレシピでチョコレートケーキを焼いたりしてバタバタしていました。

20200714120359656.jpg

思ったよりも厚みがなく薄っぺらいケーキが出来上がりましたが、昨日の夜のよりましなので創一も「薄いけどありがと」と納得してくれました。


ちなみにどろどろの昨晩のチョコレートケーキは、やってくる子供達に食べさせたらいいと感じ悪いことを言っていました!!!

綺麗なケーキは全部先生に差し上げようたいと・・・・・。

いやいやみんなに素敵な形の方のケーキを少しづつ食べてもらおうよ。

なんだか将来不安な創一です。



お昼ごろとだけ聞いていて、何時に来るとか全く知らされていない。

今現在ラダックはお昼12時ちょっとすぎ。

今気づきましたが、ラダックに10年住んで、初の家庭訪問です(集団ですが)。


創一には「かあちゃんしゃしゃり出てこないでよ」と涙目でリクエストされましたが、さてどうしようかな。



また集団家庭訪問の様子もブログで報告したいと思います。

外国人かあちゃん、創一に恥かかせないように、一生懸命頑張ります!

(まずは連続チョコレートケーキ作りで、液体チョコが飛び散った服を着替えないと・・・)



---------
ブログのランキングに参加しております。
もしよろしければ、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
いつもお手数にも関わらず、クリックしていただき本当にありがとうございます!






関連記事
スポンサーサイト



| ラダック式?子育ての事 | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2715-f2b1735f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT