FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鍋その後


昨日私が見事に焦がしてしまったお鍋。

お鍋の底が真っ黒に、何をしても効き目なし、未だ鍋をこすっている(主にヤンペルが)今日この頃です。

教えていただいた重曹、酢、クエン酸などいろいろ試しましたが、予想以上に焦げ付いていまして残念ながらほとんど効果がありません。

家で一番良い(高くて大きいステンレス製)圧力鍋が残念なことになってしまいました。

今回は私が失敗して鍋を焦げ付かせましたが、これまでは主に夫が鍋を焦げ付かせてきました。

その度にきびしく「注意力ないよねヤンペル!!気をつけてよね!!」と厳しくネチネチと叱責してきた私を、今回ばかりはヤンペルが今までの思い出とともにここぞとばかりに注意してきます。

「今まであなたさんざんお怒りだったよね、この焦げ付きはいままでで最大の焦げ付きだよね〜、あー恥ずかしい恥ずかしい」と鍋をこするたびに言ってきます。


今最終手段として、ヤンペルが、ドライバーでガリガリやったり、庭の石とか砂を拾ってきて、それでこすっていますが完全には取れなさそう。


いつになくお怒りの表情のヤンペル
20200630132006847.jpg

気合いのうらめしやスタイルで鍋磨きに挑みます。

がんばれ!お願いします!と声かけをしながら写真をとるたびに表情が険しくなるヤンペル。

20200630132010441.jpg

これからはヤンペルが何か焦がしても、今までのようにあまりネチネチ言わず、プチ注意程度でとどめておこうと心から思っている今日この頃です。


----------
ブログのランキングに参加しております。 もしよろしければ、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。






関連記事
スポンサーサイト



| 日々のつぶやきごと | 17:01 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして

初コメントです。
ずっと拝見しております。アメリカ在住のものです。

焦げたお鍋ですが、私の母もよく焦します。で、焦げたお鍋は、どうするかというと「天日で干す」のです。
お天気の良い日、1、2日干します。そうすると焦げた部分が乾いてパリパリ簡単に取れます。

ラダックの冬では日差しが弱すぎるかもしれませんが、次回ヤンペルさんが焦した時にはお試しください^-^


追伸:以前、インド在住の方のブログが大好きでそこにヤンペルさんも登場していて、そのブログからこちらへ来ました。あのブログの方、お元気でしょうか。ブログが消えてしまって本当に残念。またいつかお会いしたいと思っています。

| Rosemary | 2020/07/04 01:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2697-ef6f41ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT