FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご報告 現在までにいただきましたご支援について


ヒドゥンヒマラヤのスタッフに対する支援の募集について、5月7日に記事を書いてから、本当にたくさんの温かい応援のメッセージとご支援をいただきました。

私も夫ヤンペルも、これまでの人生で一番勇気付けられ、励まされています。

これほど多くの温かいご支援をいただけるとは、正直に申し上げて全く思っていませんでした。

この場を借りて、大切なご自身の財産をご支援いただいた全ての方に、ヒドゥンヒマラヤスタッフ一同、心からお礼を申し上げます。

この度は、本当に本当にありがとうございました。


本日6月6日までにご支援いただきました結果について、以下の通りお知らせさせていただきます。

ご支援頂きました人数 132名様

・現金
日本の口座に1,895,440円 
インドの口座に175,000ルピー

・未使用切手および未使用ハガキ 113,928円分

・金券(図書券、旅行券、商品券) 8,088円分

・未使用テレホンカード 6,500円分

・未使用収入印紙 11,260円


私の日本の実家宛にお送りいただきました未使用切手、未使用ハガキ、金券、未使用テレホンカード、未使用収入印紙については、当初は買い取り専門のお店に持って換金をしてもらう予定にしておりましたが、全て実家の母に100パーセントの額面で購入してもらい、その分上記合計139,776円を支援金として充当してもらうという方法を取らせていただきました。


つきましては、本日までにご支援頂きました総額は、日本円 2,035,216円と175,000ルピーとなりました。

これから、日本円のご支援分は、インド口座への送金手続きを行ってもらいます。

送金手数料はヒドゥンヒマラヤの負担とさせていただき、いただきました全額をスタッフへの支援に充てさせていただきます。

今までの経験より、日本からインド口座への送金手続きは、Hidden Himalayaの銀行口座がレーにあるということもありまして、早くて数週間、遅くて1ヶ月以上かかります。

そのため、生活費の捻出に困っているスタッフもおりますため、現在のTTSレート1ルピー=1.61円をもとに計算いたしまして、インドルピーの着金を待たず、取り急ぎ一部を建て替えにてスタッフへの支援をすでに開始させていただきました。

つきましては、ご支援いただきましたインドルピーの総額は、日本円2,035,216円分が1,264,109ルピー+インド口座に直接ご支援いただいた分175,000ルピー=1,439,109ルピーとなります。


次に、支援詳細についてです。

支援募集の記事では、6名のスタッフへの支援を予定していると記載いたしました。

ですが、予想を超える多くのご支援をいただきましたため、全てを6名に支援するのではなく、コロナウィルスの影響でヒドゥンヒマラヤの仕事がなくなり、収入がゼロになったため生活が困窮している多くのスタッフにも支援をさせていただくことにいたしました。

上記、本当に勝手ながら、何卒ご支援いただきました皆様には、お許しいただけましたら幸いです。

ご支援者ご本人による支援先のご指定をいただきました分も含め、以下、ご報告させていただきます。

・ヒドゥンヒマラヤスタッフ
スタッフラクトゥプ 100,000ルピー
スタッフヤンチェン(ヤンペルのお姉さん)100,000ルピー
ドライバーサンペル 100,000ルピー
ドライバークショ 100,000ルピー
ガイド ツプステン 100,000ルピー
ガイド チュンツェ 100,000ルピー

小計:600,000ルピー

・追加支援先
元専属ドライバー パッサン 26,000ルピー
元専属ドライバー テンジン 26,000ルピー
ヒドゥンヒマラヤ専属 トレッキングスタッフ 馬方 ギャツォ 26,000ルピー
ヒドゥンヒマラヤ専属 トレッキングスタッフ トンヨット 26,000ルピー
ヒドゥンヒマラヤ専属 トレッキングスタッフ ギャムツォ 26,000ルピー
ヒドゥンヒマラヤ専属 トレッキングコック プンツォクナムギャル 26,000ルピー
コック ニャンタク 26,000ルピー
コック ティルタ 26,000ルピー
馬方 プンツォク 26,000ルピー
ガイド ボビー 26,000ルピー
ガイド ワンギャル 26,000ルピー
ガイド チョムデン 26,000ルピー
ドライバー テンジン(アティン出身) 26,000ルピー
ドライバー フセイン 26,000ルピー
ドライバー テンバ 26,000ルピー
ドライバー ギュルメット 26,000ルピー
ドライバー タルゲス 26,000ルピー
ドライバー ロブザン 26,000ルピー
ドライバー ロータス 26,000ルピー
ドライバー テンジン(ザンスカール ユラン村)26,000ルピー
ドライバー ナムギャル(ザンスカール ぺー村)26,000ルピー
ドライバー ワンギャル (ザンスカール ユラン村)26,000ルピー

小計:572,000ルピー


・ご支援者様ご指定分 (前述支援先と重複あり)
元スタッフ ギャツォ 6,500ルピー
僧パルダン 6,500ルピー
ホテルリンジースタッフ ルペーシュ 6,500ルピー
ヤンペルのお姉さんの娘デサルへの奨学金として 6,500ルピー
スタッフラクトゥプ 12,500ルピー
スタッフヤンチェン(ヤンペルのお姉さん)24,500ルピー
ドライバーサンペル 26,500ルピー
ドライバークショ 26,500ルピー
ガイド ツプステン 16,500ルピー
ガイド チュンツェ 16,500ルピー
トレッキングスタッフトンヨット 17,600ルピー
ドライバーニマ 2,600ルピー
ドライバーワンギャル 2,600ルピー
ドライバーテンジン 2,600ルピー
ぺ・ゴンパへのお布施として 12,700ルピー
ツェワンヤンペル 78,500ルピー
(大変大変恐縮なのですが、夫含め私一家をご指定のうえご支援いただいた方もいらっしゃいましたため、その金額を記載させていただいております。)

小計:265,600ルピー

合計支援金額 1,437,600ルピー

勝手ながら、差額1509ルピーは、お礼の品の購入および発送費用に充てさせていただきます。


お礼の品・お手紙をお受取りいただけるとご連絡をいただきました皆様には、感謝の気持ちを込めて後日ラダックより荷物を発送させていただきます。

私がお礼の品を購入することによって、私が普段お世話になっているそのお店への支援にもなるかと思います。

そのような支援をさせていただけることについても、皆様のおかげだと思っております。

重ねてお礼を申し上げます。

まだロックダウンの影響で買い物が自由にできないため、本当に申し訳ないのですが迅速な発送が叶いません。

荷物発送の折には、ブログでその旨報告させていただきます。


また、支援金を渡す理由や今後のことについて、スタッフにどのように説明をしたら良いのか、とても悩んだのですが、特に大きな支援を受けるスタッフには以下の通り話をしました。

コロナウイルスの影響で、ロックダウン(外出規制)が終了して観光客が来ることが物理的に可能な状況になっても、おそらく今後数カ月、もしかしたら来年のシーズンについても、今までのように忙しくなることはあまり考えられず、皆ほとんど仕事がない状態かもしれません。

その仕事がない期間を最大限有効に使って、またいつかお客様が来てヒドゥンヒマラヤを利用してくださる状況になった時に、もっともっとラダックのご旅行を楽しんでいただけるように、準備をしたいと思っています。

可能な限り、例年は忙しくてできなかったような調査や、新規ルートの開拓などをしたいと思っています。

もちろん各地で美しい写真や動画を撮影して、ブログを見てくださっている皆様にお届けするという目的もあります。


ご支援くださった皆様へ、私たちができる数少ない恩返しの意味を込めて、ヒドゥンヒマラヤがより良い旅行代理店へと成長できるよう、その調査にできる限り積極的に協力して参加して欲しいとお願いをしました。

皆、私たちの気持ちを理解してくれて、喜んで賛同すると言ってくれています。

皆様のご支援のおかげで、まさに雨降って地が固まっています。

スタッフ皆、温かいご支援に励まされ、元気をいただき、背中を押され、そう遠くない明るい将来のことを楽しみに、できることをしながら待つことができます。


これほどまでご支援をいただき、ヒドゥンヒマラヤに関わってくれているスタッフを助けることができるとは思っていませんでした。

皆様のおかげです。

本当に本当に、ありがとうございます。


なお、複数の方から、日本政府の給付金を待ってから支援をしてくださるとメッセージをいただいております。

また、本日以降の振込やご支援の発送にて、ご支援いただけるとご連絡をくださった方もいらっしゃいます。


今後いただきましたご支援については、追加で新規複数のドライバー、またヒドゥンヒマラヤが例年お世話になっているゲストハウスや複数のホームステイ先(レー・ザンスカール両方)など、今年コロナの影響で収入がゼロとなった施設やドライバーへの支援に、それぞれの経済状況などを調査しながら使わせていただくつもりでおります。

現在まだインド政府によるロックダウンのため、自宅から出れない状況ですので、ロックダウンが明けてから支援先についての調査をします。

つきましては、支援を募る記事については、複数のご支援者からのアドバイスもあり、本当に厚かましながら8月ごろまでをめどにブログの記事の先頭に置かせていただきたく思っております。


この度は、本当に本当に、ありがとうございました。

ヒドゥンヒマラヤ 上甲紗智 ツェワンヤンペル




ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


海外生活・情報ランキング
関連記事
スポンサーサイト



| お知らせ | 20:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

日本からレーの口座に送金する際、どの様な送金方法ですか?TransferWiseを聞いた事もしくは利用した事ありますか?インド国外にいるインド人がインド国内の口座に送金する際にかなりの確率で使われているアプリです。レートが良いだけでなく送金手数料も格安。もしまだご存知でない場合は是非調べて使ってみて下さいください。送金には2日もかかりませんし、その上、寄付して頂いた額を最大限に活かせると思います。

| | 2020/06/06 21:52 | URL |

Re: タイトルなし

ご丁寧にご連絡頂きありがとうございます!
UFJ銀行から外貨送金をする予定でした。
TransferWise、使ったことも聞いたこともなかったので、すぐに調べて是非利用します。
ありがとうございます!

> 日本からレーの口座に送金する際、どの様な送金方法ですか?を聞いた事もしくは利用した事ありますか?インド国外にいるインド人がインド国内の口座に送金する際にかなりの確率で使われているアプリです。レートが良いだけでなく送金手数料も格安。もしまだご存知でない場合は是非調べて使ってみて下さいください。送金には2日もかかりませんし、その上、寄付して頂いた額を最大限に活かせると思います。

| jokosachi | 2020/06/06 22:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2643-523dc86a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT