fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デラックスバスは快適


ダラムサラからデリーへは、行きの料金の倍払ってデラックスバスを利用して帰ってきました。

快適でした。


なんといっても、騒々しい感じがしないのが素敵でした。

実は、行きのバスの中では後ろのインド人のおばさんとの激しいバトルにとても疲れた旅でした。

おばさんは私が座席を倒しているのが気に食わなかったようで、夜中中私の頭をこずいたり座席をどすんどすんとけってきたのです。

さらに夜中でも携帯電話でしゃべりまくり、寝ているときは大いびき(これはしょうがないか・・)。

私の怒りのボルテージはぐんぐんと高まりましたが、創一を抱いていたし横にはご就寝のデサルちゃん。

ずっとずっと寝た振りをして我慢していたのですが、ついにおばさんの横に座っていたカナダ人が見るに耐えておばさんを叱責。

そのカナダ人は、「ドライバーにおばさんに降りてもらうように言って来るッ(怒)」とまで言い出すしまつ。

それでもまったく態度改まらず、堪忍袋の緒が切れた私はちょっと大声でお願いだからたたかないでくださいよと叱責。

そして夫がドライバーに報告、ドライバーがおばさんにイエローカードを出し、ついにおばさんがドライバーの前で私とカナダ人に謝罪。

ようやく事が収まったのでした。


デラックスバスでは、みんなマナー良く静かに乗車していましたので、それだけでとても気持ちよく過ごすことができました。

また、バスにはテレビもついていて、最初の3時間ほどはボリウッド映画が上映されていたのでした。

ディナーのための休憩場所もハイソなホテルにて。

おいしいチキンビリヤーニを23時頃に楽しみました。


ローカルな雰囲気を体験するには安いバスも良いけれど、やっぱり料金が高いデラックスバスはとても快適でありました。

関連記事
スポンサーサイト



| 異文化体験記 | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/255-0359ea71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT