FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラダックの冬の贅沢はコレ


食べたいものが手に入らない、冬のラダック

ですが、年々少しづつ少しづつ改善されているような気がします。

今年はたくさんの八百屋さんが頑張って営業してくれているし、本当にありがたいことです。

ちなみに、Hidden Himalayaのオフィスの隣の八百屋さんは、冬の間は今年からバススタンドの近くで営業するようになったらしい。

(八百屋弟と仲直りしたスタッフのラクトゥプ君談)

イケメンスタッフのおアディール様もバススタンドの近くで働いているらしい。

八百屋さんがレーで頑張って営業してくれているおかげで、なんとこの冬に生のぶどうを食べることが時々できるのです。

たまに空輸されてくるぶどうを箱買い。

P_20190107_122819_R.jpg

エアインディアのシールが貼ってあるので、正真正銘空を飛んできた貴重なぶどうです。

もちろん中には悪くなってぐちゃぐちゃになったぶどうも混ざっているのですが、とにかくこの厳冬期に生のぶどうを手に入れることができるなんて、これは奇跡といっても過言ではありません。

絶対にこれからも空輸システムが継続されるように、私たちも全力で定期的にぶどうを買って、八百屋さんのビジネスに貢献したいと思います。

数年前まで冬に観光客向けに開いているレストランなんて本当になかったのに、ここ数年多くはありませんがぽつぽつと営業してくれているお店も徐々に増えています。

冬の間にレーの街で頑張ってくれているのは、チェーン店が多い。

新しくできたピザ屋さんも、コーヒーショップも、イスラム系のラップサンド屋さんも、チェーン店。

私たちはめったに行かないけれど、それでも冬に営業してくれているという安心感、心の支えといっても過言ではありません。

それに加えて2-3軒おいしいピザやコーヒーを出してくれる冬限定のお店、チキンマンチュリアンが絶品のお食事もしっかりできるお店も発見。

本当に本当に不便で切ない冬のラダック、こんな風に少しづつで良いので快適に過ごせるようになってほしいです。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやきごと | 07:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2471-0efa9cff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT