FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

この人が好き --クショ編--



数年前からHidden Himalayaの専属ドライバーとして働いてくれているクショ。

P_20180601_121041_R.jpg

去年の南インド家族旅行でも彼にお世話になった(というかむしろ命を救ってもらっております)。


本名は、スタンジン・トルダンらしい。


でも私の知り合いは、全員クショと呼んでいる。


クショ、その意味は「生き仏様」。

ザンスカールの知り合いはみんなみんなクショのことが大好きで、Hidden Himalayaのオフィスに集まって来ては、クショが好き、クショが大好き、クショは最高、Hidden Himalayaクショがいてよかったねと本人のいないところでほめちぎって盛り上がっている。


口数は少なく、ジョークも言えないクショなのだけれど、万が一何か問題が起こった時にこそクショなら誠実に仕事をしてくれるはずと、私もヤンペルも彼には絶対的な信頼を置いています。

実は今年の春先に、彼の家族からの強制で、嫌がりながらも違う仕事につかされかけたクショ。

私とヤンペルはギャツォさんの時と同じように、引き留めたりせずしたいようにしたらいいよと送り出したのだけれど、結局戻ってきてくれたイエーイ!!!


めっちゃ待遇良くするので、できれば末永くよろしくお願いしたいです。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
クショが幸せな人生を歩みますように
関連記事
スポンサーサイト

| お知らせ | 19:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: ありがとう!

この度は、Hidden Himalayaをご利用いただきまして本当にありがとうございました!
クショにもメッセージを伝えさせていただきます。
ご不便をおかけすることが多かったと思いますが、それにもかかわらずお楽しみいただけたとのこと、ありがたいメッセージに感激しております。
本当にありがとうございました!

> クショさんにはお世話になりました!予定外のダライラマ・ティーチングに連れていってもらいましたが、地元の方々のダライラマ愛を目の当たりにしたので、その後、アルチの僧院やら、スクルブチャンのホームステイやら、あちこちで、皆さんダライラマ・ティーチングに行ってて留守、の憂き目に遭っても「そうだよね、地元の方々こそダライラマに会いたいよねっ」と、こちらも諦めがつきました。急遽交渉してくれたスクルブチャンのお宅のご飯が美味しかった!
> ドライブ中も、山道で雪解け水が濁流になって進めずにいた人達を、車を往復させて渡してあげたり、こちらが「I don't mind」と伝えて、地元の人をちょこっと乗せたりしたのも面白かったです。

| jokosachi | 2018/08/08 19:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2268-79f9cc33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT