fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年も八百屋弟が


八百屋弟は今年も絶好調です。


延々と甘い声で、時には歌など歌いながら、誰かと通話している八百屋弟。 

P_20180422_152605_R.jpg

新妻を引き連れてラダックに来ているのにこんなにも長電話をしているとは早速家庭崩壊の危機かと思いましたが、通話相手はまさかの新妻。

近くに住んでいるのに、何をそんなに話すことがあるのかと聞いてみたら、ご自宅待機の新妻がスリナガルを恋しがって寂しくて泣いているんだと言っていました。

昨年の服毒自殺騒ぎが懐かしく思い出されました。



珍しい商品の入荷があると押し売りに来る八百屋弟


P_20180416_114218_R.jpg

ドラゴンフルーツと八百屋弟の写真を撮れと言われたので写真を取りましたが、顔が暗いのが気に入らなかったご様子。

場所をかえてもう一度撮影を強要されました。
P_20180416_114231_R.jpg

八百屋弟「ドラゴンフルーツ、ビラール(八百屋弟の名前)、カラー、マッチング」

この日はドラゴンフルーツに合わせて服を選んだんだよということだと思います。


今日もゴールデンウィークの始まりでめちゃくちゃ忙しいのに、「日本のチョコレートを三個くれ、一つはビラール、一つは奥さん、一つは八百屋のスタッフに」と非常に騒がしく、オフィスに来られたお客様は驚いていらっしゃいました。

日本のチョコレートは一粒たりともございませんので、10ルピーのインドのチョコレートをあげたら「インドのチョコレート、ノーグッド」と非常に感じの悪い顔をしながらもぐもぐ食べていました。


八百屋弟、毎日大ハッスルしております。


ブログのランキングに参加中です

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



| 八百屋ブラザーズ | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2225-fca0b626

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT