fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

学費


今年の7月からHidden Himalayaに加わってくれたスタッフのラクトゥプ君。

根が真面目で働き者。

しっかりとギャツォさんの後任を慣れないながらも必死で務めてくれています。


何か仕事を頼むとき、私が「ありがとうね」というと、必ず「イッツ マイ デューティー(僕の仕事だから)」と言うラクトゥップ君。

・・・ギャツォさんもそう言ってたな。


「Hidden Himalayaの仕事以外には何も興味ない。結婚などせずにHidden Himalayaで働きたい」と言っています。

お・・・おぅ・・・・それでいいのか22歳の若者よ。

でも結婚する前はギャツォさんもそう言ってたな・・・・・。


こんな風に立て続けにHidden Himalayaを大切に思ってくれるような良いスタッフに恵まれて、Hidden Himalayaは運が良すぎると心の底から思います。

ヤンペルといつも話している事、それはHidden Himalayaにかかわってくれるすべてを幸せにしたいということ。

お客様、スタッフ、そして私たちができる限り楽しく幸せでいられるためにどうすればいいかということを常に頭においてHidden Himalayaを経営しています。

こんなに頑張ってくれるラクトゥプ君、向上心も旺盛で「ぜひとも日本語をしゃべれるようになりたい」としきりに言っています。

様々な情報によると、ネパールの日本人学校の寄宿生活が一番短期間で効果が上がりそうだということがわかりました。

ラクトゥップ君にネパールに日本語勉強しに行く?と聞いたら「ぜひとも行きたい」と。

行かせてあげたい、でも当然ですが、少なくない学費や渡航費や滞在費などが発生します。

冬は収入がほぼゼロなので、ラクトゥップ君の学費を出すと、来年の生活が間違いなく苦しくなる。

さて、決行するか、決行しないか。


ヤンペルは、ラクトゥップ君のネパール留学に乗り気ではありませんでした。

ラクトゥップ君はHidden Himalayaでずっと働きたいといっていますが、いずれ本人の意思にかかわらず、絶対お見合い結婚をさせられて、ザンスカールの実家に戻らなければいけない立場にあるらしい。

それが10年後なのか、2-3年後なのか、すべては彼の両親の意向次第。

長く働いてくれるのなら日本語の勉強もとても有効だけど、もし2-3年でいなくなってしまったら無駄になってしまう。

確かに。

ラクトゥップ家の長男はお坊さんで、その次がラクトゥプ君。

ザンスカールの風習からいうと、結婚してザンスカールに戻って両親の手伝いをしなければいけないのは、間違いなくラクトゥプ君。

夏の間ずっと一緒に仕事をしてきたけれど、確かに、時々お父さんから結婚話で電話がかかってきていた。

「結婚は考えられない、Hidden Himalayaで働きたいから」と怒りながら断っていたけれども。

確かに、もしかしたら数年でいなくなってしまうかもしれない。

そうなんだけど、ヤンペル不在の夏の間ずっと一緒に過ごしてきた私には、彼の、日本語の勉強をしてHidden Himalayaの役に立ちたい、という気持ちを無視することができませんでした。


いろいろヤンペルともめながら話し合った結果、ついに結論が出ました。

私がラクトゥプの学費を稼ぐ!!!!!!!!!

ということで、愛する従業員ラクトゥプのため、今年の冬は日本に出稼ぎ。


お寿司がまかないの働き先が希望

ラダック語が役に立つ、時給の高い仕事が希望

肉体労働でもなんでもしようじゃないのと意気込んでおります。


この冬、日本のどこかで金の亡者のごとくガツガツと働いている私を見かけられるかもしれませんが、こういう事情がありますので、なにとぞ、そっと見守っていただけますようよろしくお願いいたします。


あ!! ちなみに私は日本に出稼ぎですが、冬の間の手配は夫などが問題なくお手伝いさせていただきます。

そして、出稼ぎ中でもご旅行につてのお問い合わせに対するメール返信等はさせていただきますので、お気軽にいつでもお知らせください。


ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
ヤクやゾのように力強く、働きます!

関連記事
スポンサーサイト



| 日々のつぶやきごと | 15:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

日本の何処に居ますか

以前、レイでお世話になったら伊藤です。
いつもブログ楽しみに読まさせて頂いております。
いま、日本の何処で何をしておりますか。
宜しかったら、お聞かせ下さい。
お寿司は沢山食べられておりますか。

| 伊藤裕隆 | 2017/12/10 01:42 | URL |

Re: 日本の何処に居ますか

こちらこそ、その節は本当にお世話になりました!
いろんなお話をさせていただいてとっても楽しかったです。
シッキムのいろんなお話、もっと聞きたかったです。
今鳥羽での仕事を終えて、実家の滋賀に戻ってきました。
明日インドに戻って家族と合流します。
お寿司は・・・忙しくてあまり食べることが出来ませんでした・・・無念・・・。
また素敵なお二人にお会いしたいです。

> 以前、レイでお世話になったら伊藤です。
> いつもブログ楽しみに読まさせて頂いております。
> いま、日本の何処で何をしておりますか。
> 宜しかったら、お聞かせ下さい。
> お寿司は沢山食べられておりますか。

| jokosachi | 2017/12/11 08:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2133-3581354c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT