fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ザンスカールのすごいズボン

以前、我が子創一の誕生日にザンスカールのおじさまより暖かいジャケットを頂いたと紹介しました。
今回は、創一のジャケットと同じ生地で私のズボンを作ってもらったのです。
ナンブーというザンスカールの有名な生地が使われています。
義理のお母さんが嫁の私のためにわざわざ用意してくださった心のこもった手作りの生地です。

ザンスカールのナンブーは質が良い事で有名です。

驚きの話ですが、知り合いでない適当な仕立て屋さんにザンスカールのナンブーを持っていくと、仕立て屋さんがズルをして、質の低いナンブーで作ってしまって質の良いナンブーは仕立て屋さんの懐に・・・という事が起こるそうです。

という事で、夫の知り合いの仕立て屋さんにお願いしてズボンを作ってもらいました。

オーダーメイドなのですが、実際に測ってもらったのは足の長さのみでした。

2-3日後に取りに来なさいと言われたのですが、「ちょっと忙しくて・・・ゴメンネ」「アッ忘れてた・・・ゴメンネ」などのやり取りが3-4回続いた後、結局出来上がったのはオーダーしてから2週間後でした。

仕立て代は知り合い価格で300ルピー(約600円)だったそうです。

ナンブーズボン


創一とナンブーズボン



はいてみると、もこもこしていて、羊1/2頭ぐらいが私の足にまとわりついているかのような暖かさで大満足。

「出来れば冬の初めに作ってほしかった」というわがままな文句はぐっとこらえて呑みこんでおきます。
関連記事
スポンサーサイト



| ありがとうございます(涙) | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/208-02356864

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT