ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プクタル --パドゥムからアンムーへ--


念願のプクタル訪問が今回叶いました。

創一も一緒に行く予定にしていたのですが、羊や牛の世話が楽しすぎて、ついてきてくれませんでした。

ということで、ヤンペルに子供たちの世話を任せ、ギャツォさんと二人で行ってきました。

アンムーまで、車で3時間。

冬間近の美しいツァラップ川に沿ってのドライブ。

PA250717_R.jpg


PA250721_R.jpg


この道は超悪路。

何度も工事で足止めを食らいました。

PA250715_R.jpg


イチャール村出身の酔っぱらいの巡礼集団がヒッチハイクをしていたので、乗せてあげました、というより無理やり車のドアをこじ開けて乗り込んで来られました。

PA250725_R.jpg


マナリまで出てツォペマへの巡礼へ行くそうですが、みんな手にチャンやシングリ、アラクのボトルを持ってがぶがぶ飲んでいました。

彼女たちがこの先トレッキングルートから転げ落ちないよう心から祈りました。


ウフティ村というピピティン僧院の近くにある親戚の家を9時に出発して、お昼の12時ちょうどに道の終点に到着。

トレッキングの話は次の記事で紹介したいと思います。


ブログのランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

| ザンスカール | 14:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/2007-cc8c6e5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT