ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ザンスカールへ20時間



悪路を延々と進み、ザンスカールへと向かいました。
PA230396_R.jpg

レーからカルギルまで8時間、カルギルからパドゥムまでは約13時間。

子供3人を連れての20時間を超える移動は、想像以上に楽しく、そして大変でした。


PA220372_R.jpg


PA230420_R.jpg


PA230421_R.jpg


PA230422_R.jpg


PA230428_R.jpg


PA230430_R.jpg


レーに住み、毎日毎日ストックカンリが真ん中にそびえる美しい山並みを見ながら大喜びで暮らしている私ですが、残念ながらザンスカールのどんな景色にもかなわないと思いました。

PA301354_R.jpg


PA240657_R.jpg


PA240662_R.jpg



ザンスカール贔屓の私の目から見ると、気のせいかもしれませんが空の色が違う。

PA230402_R.jpg



何ということのない岩や山の表面の質感や色に心をぎゅっとわしづかみにされるのです。


PA230405_R.jpg


PA240551_R.jpg


これだけ時間をかけてしかたどり着けない場所だからこそ、特別美しく感じるのかもしれません。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援よろしくお願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト

| ザンスカール | 16:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お帰りなさい。
9月再会できてうれしかった井上です。
ザンスカールはもうかなり寒くなっているのでしょうね。
私たちが行ったときは、山に初雪という感じでした。
僧院の小坊主さんたちの澄み切った瞳を思い出します。

| 井上 | 2016/11/05 10:37 | URL |

Re: タイトルなし

9月の再会、ほんとに本当にうれしかったです。
その節は本当にありがとうございました。
ザンスカールもレーも、すでに極寒期直前といった様子です。
朝晩氷が厚く張り、ストーブに火をいれないと過ごせない状態です。
子坊主さんたちい、私も会ってきました。
澄んだ瞳に、射貫かれるような気持になりました!!

> お帰りなさい。
> 9月再会できてうれしかった井上です。
> ザンスカールはもうかなり寒くなっているのでしょうね。
> 私たちが行ったときは、山に初雪という感じでした。
> 僧院の小坊主さんたちの澄み切った瞳を思い出します。

| jokosachi | 2016/11/07 11:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1993-97226c88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT