ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シソが出た


7月にシソの種をまきました。

芽が出たので大切に大切に育てていました。

それは雑草だよとお姉さまに言われるも、「これは雑草ではない、シソの芽です絶対に絶対に」と言い張って日々見守っていました。

その芽はある時期急激に成長。

残念ながらそれは、やはりお姉さまが言った通りれっきとした正真正銘の雑草でした。

お姉さまがこれ雑草だからといってわざわざ抜いてくださった雑草を、「キャーッシソがーー!!」と慌てふためき、再度植えたりしていた滑稽な私。

お姉さまは必死で雑草を植え直す私を見て「ソーリー・・・」とおっしゃっていましたが、結局雑草だと判明し、心の底から私のほうこそソーリーです。


大切に育ていてたのが雑草だったと判明し、全滅したと諦めていたシソが、今になってたった二本だけ生えました。


なぜこんなに時間がかかったのかは不明ですが、とにかく生き延びてくれていたことに感激し、狂喜乱舞しています。

お姉さまにも、あの時の乱心ぶりを丁重にお詫びし、これが日本のシソですよとにおいをかいでもらいました。

お姉さま、「あぁこれは雑草ではないね、なんて良い香りなんでしょう」と大喜び。


ニラもゆっくりではありますが、成長しています。

生えたシソとニラを毎日眺めるのが幸せな日課となっています。


秋生とギャツォさんが立っているあたりが、ニラとシソが植わっている区画です。
P_20160831_084308_R.jpg


せっせと畑を荒らしまわる三男直人。
P_20160831_084302_R.jpg


P_20160831_084258_R.jpg

玉ねぎとかジャガイモの区画は荒らしてよし!

でもお願いだからシソとニラの区画には立ち入らないで!!!


こんなにゆっくりと育っているので、不毛の季節が来る前に収穫できるか不安ですが、とりあえず芽が出たことに感激です。


--ブログのランキングに参加中です--
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
↑どうぞ、よろしくお願いいたします!!

関連記事
スポンサーサイト

| 家のこと | 13:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1953-cc730efd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT