ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ことごとく要求にこたえられない


少々自信を喪失しております。

例の映画出演の件です。



先日撮影スタッフがぞろぞろとうちのオフィスにやってきて、持ち物に関する指示が出されました。


スタッフさん「白いズボンありますか?」

私「ごめんなさい、白だと汚れるから黒しかない」

ス「茶色とかはどうですか」

私「ですから黒しかないです 申し訳ございません」


ス「白目のシャツはどうですか」

私「・・・すぐに汚れるから黒っぽいのとか色の濃い服しかないです」

ス「白いタンクトップとかないですか」


私「・・・ですから白は私は持ってないんですよぉぉぉ 汚れるからぁぁぁぁ」


ス「運動靴はありますか」

私「ごめんなさい、年がら年中スリッパ(ビルケンのスリッパ)を履き倒しているので、運動靴ありません。」


ス「サングラスありますか」

私「ないんですが、夫の借ります」

ス「日本のじゃないんですね」


私「もうしわけございません」

ス「イメージ的にはこんな感じの格好を想定しています」

と見せてくれたのが、清潔感漂う東京周辺のマダムっぽい日本人の写真。

私「これ人選間違えたんじゃないですか。今からキャスト変えたらどうですか」と提案しましたが、どうやら私が駆り出されるのは間違いないらしい。



白いシャツとかズボンとか、レーのバザールで買って用意するっておっしゃってました。


白い服を着るのは何年ぶりだろう。

白い服とか着せられても、私からは小ぎれいな感じは醸し出されないと思いますが・・。


ことごとくスタッフの要求にこたえられない私なのですが、本当に日本人役を引き受けてよいのだろうか。

期待外れもいいとこだとか思われたら悲しい・・・。

すでに数日前からヤンタン村で撮影が始まっていて、出番が来たら呼ばれるらしい。


撮影が始まる前にすっかり自信喪失です。


--ブログのランキングに参加しています--

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

よろしくお願いいたします!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやきごと | 14:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1877-15644a83

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT