ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ザンスカール国際結婚組の宴



一週間ほど前のことですが、我が家で「ザンスカール国際結婚組の宴」が開催されました。

日本とザンスカールの国際結婚組は私たち一家。

それと、ドイツとザンスカールが一組と、フランスとザンスカールの家族が一組。

合計3組の家族が集まりました。

それぞれ子供連れで、総勢12人。

我が家は大変な賑わいとなりました。

その日は気合を入れて午後からひたすら料理を作り続けました。

メニューは、ほうれん草とチキンハムのクリームスパゲティ、チキンカツ、大根とレタスとゆで卵のサラダ、白菜の炒め物、インド米。

デザートはババロアのイチゴジャム添え。

美食の国、フランスからのお客様をお招きするとあって、めちゃくちゃ頑張って作りました。

その甲斐あって、みなさんとっても喜んでくれました。

でも、フランス人とドイツ人の奥さんに、いつもフランスとかドイツで何食べてるのと興味津々で聞いてみたところ、フランス料理とかドイツ料理とかめんどくさいからいつもインド料理かラダック料理しか作らないって二人とも言っていました。


もともと旦那さんたちがヤンペルのとっても親しい友人ということもあり、久しぶりの集まりで、積もる話も弾みまくり。

子供たちを寝かしつけてから大人は深夜2時ごろまで盛り上がりました。


久しぶりの宴はとっても楽しく、またみんなで集まって素敵な時間を過ごしたいと思いました。


--ブログのランキングに参加しています--
クリックでの応援↓、ありがとうございます!
にほんブログ村 インド情報


関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやきごと | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1856-f862d974

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT