ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サクランボ計画 終了(か)


たった今、悲しいお知らせが舞い込んでまいりました。


隣の八百屋さんがいつもの通りおもむろにHidden Himalayaのオフィスに入ってきました。

八百屋さんはイスラム教徒。

ラマダンの断食中なので、おなかをへらしていらっしゃるのです。

「ミタイ・へー?」 (甘いものは ないのか?)


・・・私の貴重な日本の飴のことですね。

私「・・・ございますよ、あげますよ・・・。」


八百屋さん、私が彼から買ったサクランボをたくさんつまんで一気に口に入れてひとこと。


「サクランボのシーズンも、おわりだねぇ」




今、なんと?


「終わりって言った?」


八百屋さん「終わり。うちに今ある一箱で。」


一箱ということは1キロ。

即、200ルピーを渡して購入しました。


最後のサクランボ一箱と八百屋さん
P_20160617_142053_R.jpg
最後の一箱とあって、心なしか寂しそうな八百屋さんです。


最後の一箱を譲ってくれて、なんて優しい八百屋さん・・・日本の飴を大量に差し上げ続けたおかげかね・・・などと喜んでいました。


ところがですね、今ギャツォさんが外から帰ってきて、「サクランボ終わっちゃったんだって、最後の一箱なんだって」と号泣しながら報告したら、「それ、言ってるだけですよ、今にどんどん入荷しますよ」と衝撃の一言。



それを聞いてから、2枚目の写真に写る八百屋さんの顔が、商売上手の顔に見えてきました。
P_20160617_142048_R.jpg


ということで、サクランボを毎日1キロづつたべるという素敵な計画に陰りが見えてまいりました。


終了か?それとも続行か?

八百屋さんのみぞ知る。

--ブログのランキングに参加しています--
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

お手数ですが、クリックで応援してくださったらとっても嬉しいです。

関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやきごと | 15:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私はライチです

ナマステ〜

ネパールに住み始めて1年経ちました。
日本では全くというほど果物は食べなかったのですが、
こっちに来てから毎日のように食べてる今日この頃です。
ちょうどライチが旬なので、2日に1回くらいのペースで買ってます。
ネパール産のは酸っぱいので甘いインド産のを買ってますが、
ホントに美味しくてやみつきになってしまいました。楊貴妃の気持ちがわかる…
でも、残念ながらそろそろ終わりに近づいて来てる様ですが、
最後にあと1回は買いたいと思ってます❗️



| Ritsuko | 2016/06/22 23:19 | URL |

Re: 私はライチです

ジュレー!
ネパール在住一年でいらっしゃるのですね!
ネパールは日本食が豊かだと聞いており、大変うらやましいです。
私はライチはあまりここでは見かけないこともあってほとんど食べないのですが、きっとデリーなどには売られているのだと思います。

私は果物が大好きで、味は日本のものより劣るとはいえ、この料金でサクランボを食べることができるのはとてもうれしいです。
最近ピーチを見かけたので、近日中に買いたいと思います。
おいしかったらこれからはピーチをたべまくる日々がやってきます!!


> ナマステ〜
>
> ネパールに住み始めて1年経ちました。
> 日本では全くというほど果物は食べなかったのですが、
> こっちに来てから毎日のように食べてる今日この頃です。
> ちょうどライチが旬なので、2日に1回くらいのペースで買ってます。
> ネパール産のは酸っぱいので甘いインド産のを買ってますが、
> ホントに美味しくてやみつきになってしまいました。楊貴妃の気持ちがわかる…
> でも、残念ながらそろそろ終わりに近づいて来てる様ですが、
> 最後にあと1回は買いたいと思ってます❗️

| jokosachi | 2016/06/25 12:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1846-77fe7190

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT