ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お洋服のお直しを


創一と秋生の、土曜日の制服である学校指定のジャージのジッパーが壊れました。

たったいま壊れたかのように書きましたが、さすがインド品質、実は買ってすぐに壊れていました。

壊れてからずっと子供たちから、土曜日が来るたびにお直しをせがまれていたのですが、めんどくさ いつも忘れ ・・・大変に忙しかったのでほったらかしにしていました。


ついに昨日の朝、創一が、「お直ししてくれないんだったら、かあちゃんが今すぐボタンをつけて、今すぐに、今日、今!!」と騒ぎ出したので、お鎮まりいただくために泣く泣くボタンをつけようとしたのですが、当然ジッパーの部分は布が厚くなっているので全くうまくいかず、速攻断念。


「かあちゃん、これに感じよくボタンつけるの無理。今日学校終わったら、絶対絶対めんどくさがらずにお直し頼むから」と納得してもらって、学校に送り出しました。

ということで、昨日の午後、二人分のジャージのお直しをしてもらいました。

・・・道端で。

なんとインドらしい光景でしょう。

P_20160604_144916_R.jpg


大喜びの子供たち。

P_20160604_144746_R.jpg
興味津々の子供たち。


ギャツォさんが出来上がりを厳しくチェック。
P_20160604_144802_R.jpg

ごちゃごちゃした材料箱の中から、さっと部品を選んでいました。
P_20160604_144730_R.jpg


職人さん、天才か。
P_20160604_144734_R.jpg
一瞬の迷いもなく、ほんの数分で完璧に治りました。



一着50ルピー(90円ぐらい)で、神業を見ることができる、インド式道端のお直し、大変満足でした。

聞いてみると、どんなジッパーでも修理可能とのこと。

自宅のトランポリンのジッパーが2年ぐらい壊れたままになっているので、近いうちに直してもらいたいと思います。

--ブログのランキングに参加しています--
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

一日一回クリックの応援、どうぞよろしくお願いいたします!!
関連記事
スポンサーサイト

| ラダック式?子育ての事 | 08:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1821-f04d56a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT