ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

地獄の底より


この世に舞い戻ってまいりました。


9月後半、怒涛のシルバーウィークを乗り切ったころから体調が悪化。

高熱と吐き気で10日間全く食べれず、今度ばかりは本当に死ぬかもと思いました。

ヤンペルに「私に万が一のことがあった時はこういう風にお客様に返信してね」などと遺言めいたことを口走り、幻覚や幻聴まで体験。


入退院および自宅での療養を続け、今ようやく生きた心地を取り戻しています。


ただの重い風邪かと思っていましたが、最終的に私の病気についた名前はA型肝炎。


恐ろしいほどの吐き気、異常な尿の色、そして私を見た誰もが指摘した「黄疸症状」。

体全体と、特に白目がまっ黄色になっていたらしく、ヤンペルにはそれはそれは心配をかけてしまいました。

全部完全にA型肝炎の症状に当てはまります。

一体いつどこで感染したのか、やはり可能性があるとすれば短期のデリー滞在かと思います。


当然ながら病院に入院し、最低1週間は入院と言われていたのですが、病院のすさまじい環境に精神破壊がおこり、泣きながらドクターに「病院無理、退院させてください なんでもします」と懇願し、自宅で点滴を打ち続けてもらいました。


151008-115122-P_20151008_115122_R.jpg

151008-115107-P_20151008_115107_R.jpg


半月でガリッガリにやせてしまい、体力は衰え、立っているのさえつらい状態ですが、この病気は治るのにあと2週間ぐらいはかかるそうなので、養生に努めようと思います。

151011-073846-P_20151011_073846_R.jpg

多分33年間で一番痩せていると思われます。


油ものは厳禁らしいので、ひたすら煮物を作って食べています。

こんな時、お客様がお土産にくださった日本食に本当に助けられます。

絶食後におかゆを病院に運んでもらっていたのですが、「さくら梅干し」という絶品の梅干しでおかゆを食べたときには、生きててよかったとさえ思いました。


病気になると、いかに私が人に恵まれているのか、改めて思い知らされます。

生死の境をさまよっていた時のヤンペル、ヤンペルのお姉さん、ギャツォさん、やさしくおおらかに接してくださったお客様のやさしさは、一生忘れません。



ちなみに夫ヤンペルは秋生とともに大切なお客様に同行してザンスカールへ出張しています。


本当は私も一緒に行くはずだったのですが、病気のせいで大幅に計画変更、大切なお客様に迷惑をたくさんかけてしまいました。


今はとにかく全快に向けて努力を怠らないように気を付けます。


地獄のそうべえよろしく、一度本当に死んだと思ってこれから生きていきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやきごと | 11:30 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

それはそれは大変でしたね。
回復されたようで本当に良かったです。
いつもブログを楽しみに拝読しております。
ご自愛ください。

| ともこ | 2015/10/11 14:53 | URL | ≫ EDIT

とにかく安静に

ブログが更新されないので、忙しいのかな〜と思ってたのでビックリです。とにかく安静にして、完治するまで休んで下さい。

| Sanae | 2015/10/11 16:57 | URL |

ひたすら養生!

劇症肝炎にもなっていたのでしょうか・・・まさに地獄の底からの生還でしたね!!一度かかると二度とかからない病気ですよね?
それを励みにひたすら養生してくださいね。日本の一読者として全快をお祈りしています!可愛いお子さんたちやヤンペルさんのためにも無理をしないでくださいね。

| violetti | 2015/10/11 18:42 | URL |

なんと、大変な経験をしてしまいましたね。
「病院のすさまじい環境」とはいかなるものかお聞きしたい気もしますが、今はとにかくゆっくり養生して元気を取り戻してください。
それにしてもインド、やっぱり一筋縄では行きませんね。
でもどんな経験も肥やしになりますから。

| Lunta | 2015/10/11 20:57 | URL | ≫ EDIT

ゆっくり休めば、必ず治る病気のようですから、無理をせず、お休みくださいね。快癒されたら、また、ラダックからのお便りを楽しみに待っています。

| manami | 2015/10/12 15:21 | URL |

大変でしたね。家族の方々もどんなにか心細かったことでしょう。
子供達やヤンベルさんやまわりの皆さんの温かい気持ちが回復を助けた
のでしょうね。かあちゃんの回復をおいのりしております。

| chachapli | 2015/10/12 16:10 | URL |

静養が第一です

大変でしたね。8月に山本さんのツアーでお世話になった時にはとってもお元気そうだったのに、やはり疲れが出たのではないでしょうか。
肝炎には何しろ静養が第一です。
この際、徹底的に体を休めてくださいね。
お元気になったら、また、レーからのお便りを拝見させてください。

| hiroshi | 2015/10/12 17:03 | URL |

おだいじに🙏

メールのやりとりをさせて頂いている江口です。
このブログ記事を今、拝読しました。こんなに大変な状況の中、私のメールにあんなに丁寧に返信をして下さって、頭が下がるばかりです。本当にありがとうございます。
ラダックにて上甲さんにお会いできることを非常に楽しみにしていましたが、このような状況では仕方ありません。早く回復されることを願うばかりです。遠く、日本から祈っております。お身体、お大事に。

| Naoko | 2015/10/13 14:50 | URL |

どうか早く良くなりますように

まさかそんな大変なことになっていたとは。サチさん、本当にお辛い日々だったと思います。
ご家族の皆さんだけでなく周りの方々もすごく心配されていると思います。
何もできませんがサチさんがまた元気になりますよう、日本で回復をお祈りします。

| すみっちぇる | 2015/10/13 15:31 | URL |

お大事にしてください。

7月末頃にお世話になりました。ありがとうございました。

ブログを見させていただいて、大変心配になりました。
お仕事忙しいことと思いますがしっかり治療してください。

また楽しいブログ楽しみにしています。
お大事にしてくださいね。

| 寺田 | 2015/10/27 15:21 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/10/30 17:20 | |

おだいじに

はじめまして。いつも彼の国の美しい景色と元気なお子さん達の記録を楽しみに読ませていただいておりますおります。

A型肝炎とのこと。だるくてだるくてお辛いことと思います。自分も以前かかりました。高タンパクで低脂肪が、病院の治療食でした。鶏肉のささみ蒸し、乳製品は脂肪があるから不可。とにかく栄養はとるけど徹底して低脂肪食。とにかく横になって絶対安静を言い渡され2ヶ月入院でした。

A型は急性で完治するようです。時間かかりますが、焦らずお休みください。

| aki | 2015/11/07 20:46 | URL |

追記

すみません、書き方が変でした。ささみは推奨で、乳製品は不可です。完治した後のご飯、特に餃子解禁がとても嬉しかったです…。今しばらく我慢なさってくださいませ。

| aki | 2015/11/07 20:58 | URL | ≫ EDIT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2015/11/11 19:43 | |

Re: タイトルなし

ご心配をいただいて、本当に本当にありがとうございました。
お二人のおうえんのおかげで、無事日本に帰ってくることができました。
どんどんと回復し、元気すぎる生活を送っています。
2年前楽しい時間をプレゼントしてくださったときのことを懐かしく思い出しました。
お二人のやさしい笑顔や声、懐かしいです!
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

> その後体調はいかがでしょうか?
> 沙智さんはちゃんとゆっくり静養しているだろうか、無理してないだろうかと、毎日のように母がつぶやいております。
> 何もできはしないのですが、遠くから沙智の回復をお祈りしております。
>
> 前回沙智さん親子にお目にかかったのは、ちょうど2年前の今日でした。あのときお会いした沙智さんの笑顔や創一くん秋生くんの可愛い様子が昨日の事みたいに思い出されますが、月日の経つのは早いなあとびっくりしています。
>
> またブログでご家族と沙智さんの元気な笑顔が見られる日を心待ちにしています。 (大熊母娘)

| jokosachi | 2015/11/25 20:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1678-ff63fc3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT