ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デリー滞在の目的 子供服編


直人を抱え、サロジニナガルバザールに出現。


目的は激安の子供服。


直人に着せる服が創一と秋生のおさがり2枚ぐらいしかなかったため、ベビー服を探しに来たのです。

かわいい服がたくさんありましたーーーッ!

150917-113958-P_20150917_113958_R.jpg
一枚150ルピー、約300円。



150917-114126-P_20150917_114126_R.jpg
一枚90ルピー、約200円。


150917-120519-P_20150917_120519_R.jpg
直人のペンギン柄の靴下、4足セットで200円。


150917-114050-P_20150917_114050_R.jpg
これは創一用に買ったのですが、秋生が気に入って着ていました。

90ルピー、200円。


150917-114924-P_20150917_114924_R.jpg
クマが魚を持っている柄がかわいいベビー服、これも150ルピー300円。

150917-114912-P_20150917_114912_R.jpg

子供の服、ラダックではすぐにすべてがどす黒くなるので、なるべく色の濃い服を選ぶのが必須。

このほかにも、タイツや秋生の靴下など、冬に備えていくつか買い物をしました。

ラダックには残念ながら素敵な子供服がないし、あったとしても輸送代などで恐ろしく高いので、デリーに来たらサロジニナガルでのショッピングがとっても楽しみなのです。

直人を抱えてのショッピングだったため、ゆっくりじっくりとは行きませんでしたが、デリーでのショッピング、安くて良いものが変えて大変満足です。


関連記事
スポンサーサイト

| 異文化体験記 | 13:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

秋生君、大きくなりましたne!

| yamamoto | 2015/09/21 16:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1661-bad7a889

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT