ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

母の日に



出産の手伝いに来てくれていた母が、母の日である5月10日にレーを発ちました。

母が4月11日に到着した次の日に直人が早々と産まれてきてくれたので、一か月まるまる直人の成長を見守ってもらえました。


母の滞在中、Hidden Himalayaはゴールデンウィークの超繁忙期を迎え、私は毎日毎日オフィスに母と直人と一緒に出勤をしていました。

連日夜遅くまで辛抱強く車の中で直人を抱っこしてくれていた母。

母がいなかったらきちんと乗り切れてなかったかもしれないと思います。


実は母の出発と同時に、夫ヤンペルがデリーに仕事で出かけていました。

ヤンペルは今朝無事用事を終えてレーに帰ってきたのですが、ヤンペル不在の3日間は、3人の息子と私一人の生活。

しかも仕事をしながらの暮らしなので、何とかやっていけたとはいえ、ヤンペルと母がいてくれた有り難みをひしひしと感じました。


やんちゃ坊主の創一と秋生の面倒から、おいしい食事まで、本当に助かりました。


150509-120651-P5090052_R.jpg




150509-121115-P5090055_R.jpg



いつも全力でサポートしてくれる母に、心の底から感謝しています。



関連記事
スポンサーサイト

| ありがとうございます(涙) | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1568-bf465aee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT