FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

インターネット問題

ブログの記事をしばらく更新できませんでした。

以前の記事でお知らせしましたが、携帯電話のネットワークを利用してしばらく便利にインターネットを自宅で使っていました。
しかしこのネットワークがここ一週間ほど突然使えなくなっていたのです。

最初のうちはいつもの通りのネットワーク不良だと思っていましたが、どうやら原因は別にあったようです。

2週間ほど前、突然ラダック語で私の携帯電話に電話がありました。
ラダック語で何を言っているか全く分からなかったので、「アイドーントアンダースタンド ラダッキー」と言って電話を切りました。

これが通信不能になった原因だそうです。


ラダックはパキスタン及び中国との国境付近に位置するため、インドで一番大きな軍の基地があります。
ラダック自体はとても平和なのですが、ラダックを含むジャンムーカシミール州はテロリストが多く活動する地域として有名です。
ジャンムー&カシミール州はインドにおいてちょっと特殊地域として扱われています。

そのため、携帯電話の利用規制が他の州よりも大分厳しいのです。
携帯電話の契約には写真が4枚も必要ですし、他の州では機能しているSMS(ショートメッセージシステム)が全く使えません。
そして、極めつけは定期的な契約者のチェック。
私にかかって来た電話は、これだったのです。

私がラダック語をしゃべれないと言って電話を切ったため、外国人の契約者だと勘違いされて、契約が勝手に打ち切られたという次第です。

再び携帯電話を使えるようにするため、6回もAircel(携帯電話会社)のオフィスに出向き、スタッフと共に契約書に記載している住所を実際に訪れ、やっと回線が復活しました。

次チェックの電話がかかってくるまでに、ラダック語を話せるようになっていないとまたこのような事態に巻き込まれてしまいます。

早く語学を習得しないといけないなぁと決意を新たにした今日この頃です。
関連記事
スポンサーサイト



| 天候・道路・電気・ネット・航空券等ラダックの現地事情 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/156-f2303029

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT