ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラオスの思い出 空路バンコクへ編



本当はルアンパバーンからバンコクまで、往路と同じくバスを乗り継いで帰ろうと計画をしていました。

ですが、ルアンパバーン滞在の日数を増やしてゆっくり楽しみたいね・・・ということで、急きょ飛行機のチケットを手配。

空路でバンコクへと帰りました。

Thai and Laos 2015 Jan (265)
ヤンペルの二重あごよ・・

Thai and Laos 2015 Jan (268)


Thai and Laos 2015 Jan (266)
刈りたての頭がやはりラオス風の創一兄さん。


Thai and Laos 2015 Jan (269)


あのヴィエンチャンからルアンパバーンのバスの悪夢を思えば本当に快適な空路。


一人100ドルのチケットは高かったけど、嗚呼、飛行機にして大正解。



バンコク着後、どの地域に泊まろうか全く決めていなかったのですが、「バックパッカーの聖地」などと呼ばれて有名なカオサン通りを一度は見てみたいねと向かいました。


家族連れにはちょっと騒がしすぎる&いかがわしすぎる雰囲気のカオサンに圧倒されつつ宿を取りました。


泳ぎまわるヤンペルと創一。

Thai and Laos 2015 Jan (273)


Thai and Laos 2015 Jan (270)
創一、豪華リゾートを満喫。

後ろのビールは夫ヤンペルのビール。

どこに行ってもかかさずビールを楽しんでいました。



二人が屋上のプールでリゾートを満喫している間、秋生はずっと部屋で爆睡していました。


この日は典子母が一足早く日本に帰る日。


みんな揃っての最後の晩餐は、屋台でのおいしいタイ料理と相成りました。

Thai and Laos 2015 Jan (275)


Thai and Laos 2015 Jan (277)


Thai and Laos 2015 Jan (283)



Thai and Laos 2015 Jan (285)

タイ料理、びっくりするほど口にあって、本当に何を食べても美味しくいただけました。


そして夜中の便で母のりこは日本へ帰国・・・・。


やんちゃ坊主の世話ばかりさせたけど、とっても楽しんでくれたとのこと、また一緒に旅をしたいと心から思います。

さてインドへの渡航まであと1泊2日の4人家族。


バンコクでのんびりとグルメを楽しむのも良いかなと思ったのですが、せっかくだからビーチに行きたいと私が言い出し、最後の旅行先は「パタヤ」に決定。


次回は家族旅行記最終回、「パタヤの思い出」です。











関連記事
スポンサーサイト

| 異文化体験記 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1521-3087847a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT