ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

諦めが肝心


最近色々なものを作っているのですが、一番作りたかったのは「大豆の納豆」。


以前豆乳を作って激まずの豆乳ができたのですが、その時大豆だと思っていたのはどうやら違う豆だったらしいと最近気づきました。

ラダック中のどこの店を探しても乾燥大豆は見つかりません。

大豆くださいと店の人に言うと、ソーヤチャンクという乾燥した揚げみたいなものを出してきてくれます。


ソーヤチャンクは、うまく使うと厚揚げの細切りみたいな感じの食感がでて時々使うのですが、私が欲しいのは決してそれではない。

そもそも納豆菌が無い。


ということで、納豆作りは次回日本帰国後までおあずけ。

大豆の豆腐も、大豆がないから無理。

ということで大豆は今のところ諦めました。

そこでラダックで手に入る「乾燥ひよこ豆」で簡単にできるひよこ豆のお豆腐を作ることにしました。

水につけて、ミキサーをかけて、さらしで濾して、液体を煮るだけの簡単なひよこ豆の豆腐。

なんとも簡ッ単にできました・・・。


うーん、ひよこ豆のお豆腐、おいしい。

おいしい・・・・。

おいしい?

・・・・豆の味が強すぎて、大豆でできたお豆腐の味とはかけ離れている!!!

なんというかクリーミーなひよこ豆の豆腐。

コーンフラワーをまぶして、少量の油で揚げ出し豆腐にしてみました。

141102-150321-IMG_20141102_150321_R.jpg

これは、本当においしい。

クリーミーな豆腐と揚がった皮が見事にマッチング。

豆腐だけだったらもう作らないかもしれないけれど、揚げだし豆腐を作るためならまたつくろうと思える。


それに、ひよこ豆のおからをアタ粉というインドの全粒粉と混ぜてスコーンにしたら、これまた大成功。

141102-150311-IMG_20141102_150310_R.jpg


ひよこ豆のおから、揚げ出し豆腐、ラダックでの楽しみがまた増えました。









関連記事
スポンサーサイト

| ラダックでクッキング | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1470-80d18fe1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT