ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マダムに花束


きれいなお花を見るにつけ、創一が「マダムにお花持っていく」と熱心で驚きます。

マダムとは、学校の先生のパドマさん。


昨日は庭に咲き乱れていたお花を束にして、学校にもって行っていました。

P8180641_R.jpg


P8180640_R.jpg


朝クラスまで送ってくれたギャツォさんによると、手渡しじゃなくて、まだ来ていなかったパドマ先生の机の上にそっと置いたのだとか。

そういう「ツボを得たさりげなさ」はどこで覚えたんだろう。

少なくとも私から学んだのではないことだけは自分でわかっております。


創一さんよ、君の将来が心配だよ。





関連記事
スポンサーサイト

| ラダック式?子育ての事 | 12:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは
忙しかった日々から解放され、一息ですね。 
ここの所日本のテレビでチベット関係の物が多くて、真剣に見ています、ラダックの景色を思い出しながら。

カステラも花束も、ほほえましくて・・・。
家の息子も校長先生に花を持って行ったことがあります。小学校から男子校でしたが、校長からはご丁寧にお電話をいただき、こちらが恐縮。
で、息子は心優しい大人になりましたよ。もちろん!
心配なし!

| 白くま | 2014/08/19 13:52 | URL |

創一君、最高!

優しい創一君、優しいですね!
お母さんの教育がいいからですよ!

| Kayo | 2014/08/19 16:35 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

あたたかいコメント、ありがとうございます!
校長先生に花を持っていかれた息子さん、担任の先生ではなくて校長先生っていうのがすごいです。
素敵で心優しい大人に成長なさったとのこと素晴らしいです。
創一もやさしい男の人になってほしいと思っています。
ありがとうございました。

こんにちは
> 忙しかった日々から解放され、一息ですね。 
> ここの所日本のテレビでチベット関係の物が多くて、真剣に見ています、ラダックの景色を思い出しながら。
>
> カステラも花束も、ほほえましくて・・・。
> 家の息子も校長先生に花を持って行ったことがあります。小学校から男子校でしたが、校長からはご丁寧にお電話をいただき、こちらが恐縮。
> で、息子は心優しい大人になりましたよ。もちろん!
> 心配なし!

| jokosachi | 2014/08/19 16:46 | URL |

Re: 創一君、最高!

素敵なコメントに恐縮しております。
とっても嬉しいですありがとうございます。
母が見習うことのほうががだんだんと多くなってきた今日この頃です。

> 優しい創一君、優しいですね!
> お母さんの教育がいいからですよ!

| jokosachi | 2014/08/19 17:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1443-3ff58bd2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT