ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラダックで手塚治虫


ラダックの本屋さんの中では品ぞろえが豊富でお気に入りで何かにつけて通っているのが、オフィスの近くのラダックブックショップ。


そこで見つけてしまった手塚治虫さんの英語版ブッダ。

P8170630_R.jpg

豪華箱入り8巻セット。

店の人「ひとセットしか入手してないから、これで最後だよ」

私「いくらですか」

店の人「3000ルピー」


私「・・・・・欲しい・・・」

この日本語のつぶやきを店の人は見逃しませんでした。

店の人「中見る?」 と言って梱包のビニールをカット。


P8170631_R.jpg


私「英語だったらヤンペルも喜んで読むし、ギャツォさんも、ゆくゆくは秋生も創一も読むかも。 ・・・・買います」




ということで買っちゃいました全8巻。


私は物欲・所有欲の塊な人間ですので、忙しいので全く読むひまがないとわかっていても、手元にあるだけで幸せ。



関連記事
スポンサーサイト

| 異文化体験記 | 18:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も買おうか迷ってましたが、子どもも大きくなったら読めますね。
勇気を持って、買います!
その後、虫刺されはいかがですか?

| テンちゃんママ | 2014/08/19 08:58 | URL |

Re: タイトルなし

ブータンにも売っているのですね!
私は大喜びで即買いしてしまいました。
オフィスにおいているのですが、創一も早速嬉しそうに絵を眺めています。
さすが手塚治虫さん、英語版でも絵が多く物語ってくれるので、購入の価値ありでした。
虫・・・あの後一時期落ち着いていて大喜びだったのですが、最近またたくさん噛みついてくるようになりました。
いろいろ対策しているのに・・・

> 私も買おうか迷ってましたが、子どもも大きくなったら読めますね。
> 勇気を持って、買います!
> その後、虫刺されはいかがですか?

| jokosachi | 2014/08/19 12:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1441-899d6d80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT