FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水、それは宝物

昨日おとついと出なかった水が、今日の夕方ちょろちょろと出てきました。
感動です。
水圧が安定しないため、ときどきドバッとでたり、水滴になったり。
ドバッと出るときはすごい勢いなのでびしょぬれになります。
でも全く文句はありません。

水が出てきた音を敏感に聞きつけ、たまりにたまった4日分の我が子のおむつを持って外へ飛び出し、水場でざぶざぶ洗っていると、大家さんの「ヤンチャンさん」もバケツやタンクを持って外に飛び出してきました。

いつ水が出なくなるか見当がつかないので、私もヤンチャンさんもありとあらゆる入れ物に水をためて部屋の中に運ぶ運ぶ。
実際は、ヤンチェンさんは今足を痛めているので、全て私が運びました。

全て運び終わってまた我が子のおむつ洗いを再開していると、眠りから覚めた我が子の鳴き声が。

すでに体力の限界を超えていましたが、意を決して我が子をおんぶ紐でおんぶして、洗濯再開。

腰が痛い、お腹が痛い(関係ないですが眼も赤い)、でも今この瞬間に洗わなければ、水がもう使えないかもしれない。

スリル満点の水事情。

ここラダックでは、水は宝物です。

ちなみに、電気も宝物です。
今日の夜は8時すぎに電気が来はじめました。





最後に・・・
今日デリー(グルがオン)で暮らしている素敵な友人から素敵な応援メッセージが届きました。
最近体調がちょっと悪いので、その事をちらっと伝えたところ、いつでも下山してうちで暮らしていいからねと・・・(涙)。
お互い初の子育て、初のインド生活。
心の支えにさせてもらってますからね
お互い無理せず焦らず、ぼちぼち行きましょうネ!


関連記事
スポンサーサイト



| 天候・道路・電気・ネット・航空券等ラダックの現地事情 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/140-2138b6a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT