ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あんずのお花見ツアーより戻りました


夕方、2泊3日のあんずのお花見ツアーより戻ってきました。

調査に調査を重ねて集めた、もうこれは社外秘といってもいいぐらいの貴重なデータに基づいて作ったプラン。


実際にお客様に同行して、夢の様なお花見天国を味わってきました。


ほんの一部ですが、私が撮ってきた写真をご紹介します。


2014APR Dah Apricot Tour (20)_R
濃いピンクが綺麗だった


2014APR Dah Apricot Tour (25)_R
満開の花の横のつぼみが可愛かった


2014APR Dah Apricot Tour (27)_R
あんずと、ポプラと、新緑


2014APR Dah Apricot Tour (51)_R
ラダックで見るあんずには、タルチョ(お祈りの旗)がかけられていることが多いです



2014APR Dah Apricot Tour (68)_R
天気にも恵まれて大変気持ちのよいお花見でした



2014APR Dah Apricot Tour (105)_R
春の色が目にやさしいラダックです




2014APR Dah Apricot Tour (181)_R
ワイルドな感じのあんずの樹に特に心がときめきます



2014APR Dah Apricot Tour (119)_R
インダス川のこの色にあんずが映えます



2014APR Dah Apricot Tour (118)_R
光り輝くあんずの花びら



2014APR Dah Apricot Tour (201)_R
ストゥーパとあんずの樹



2014APR Dah Apricot Tour (113)_R
中には枝垂れているあんずも



2014APR Dah Apricot Tour (197)_R
この満開ぶりよ・・・・



天女ですか・・・
2014APR Dah Apricot Tour (101)_R
いえいえ、決して決して天女ではありません。

これはダー村のおばちゃんです(衣装着てもらうのに超値切って300ルピー 悲)



お客様も「満足度100%超え」と何度もつぶやいてくださっていました。


まだまだHidden Himalayaお花見天国は続きます。

これに満足をせずにお花見街道を爆走したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

| 添乗員ジョーの日記 | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1322-9f18410d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT