ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

動物がいっぱい

ツォモリリ・ツォカルに出かけた時、たくさんの動物達が出迎えてくれてそれは素敵な気分になりました。


スムドという場所の近くに、間欠泉みたいなところがあるのですが、温かいお湯が出ているせいでいつも鳥がたくさん集まってきています。
Tsomoriri Tsokar Tour (235)_R


鳥もぬるいところが好きらしい。
Tsomoriri Tsokar Tour (236)_R


この近くにワシもうろうろしていました。
Tsomoriri Tsokar Tour (238)_R


ニョマで出会った子牛はとってもきれいな目をしていました。
Tsomoriri Tsokar Tour (102)_R


遊牧民さんの冬の大集合テントを家庭訪問した時の一コマ

Tsomoriri Tsokar Tour (278)_R
生まれたての子ヤギさんたちがメェメェ言ってました。

Tsomoriri Tsokar Tour (275)_R
警戒心ゼロで、足にコロコロとまとわりついてきて、めちゃくちゃ可愛かったです。


Tsomoriri Tsokar Tour (215)_R
美しすぎるロバ。 キャン(スキャン)と呼ばれています。



Tsomoriri Tsokar Tour (269)_R

羊とヤギの大集団


Tsomoriri Tsokar Tour (270)_R
レー周辺では標高がひくすぎて見ることができない「ヤク」も、この辺りではもういいというぐらい大集団で出現します。


カチカチに凍っているツォカルと羊とヤギの集団
Tsomoriri Tsokar Tour (267)_R
氷の上を歩かされまくっていました。


なんといっても驚いたのが、このキャンの集団。
Tsomoriri Tsokar Tour (272)_R
その後ろには対抗するようにヤクの集団が。


ツォモリリ、ツォカル周辺には野生動物や遊牧の動物がたくさん現れます。


動物大好き、たくさん見たい!という方には、たまらない地域です。



関連記事
スポンサーサイト

| 添乗員ジョーの日記 | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1312-7a5a9e3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT